2010/04/30 (Fri) 劇的なサヨナラ勝ち!

2010年4月30日(金) 神4-巨3(甲子園)


巨人のミスが勝敗を分けた。大きかったのは小笠原の内野ゴロで坂本が三本間に挟まれ、3塁ベース上で2塁ランナー脇谷がアウト、さらにベースを離れた坂本もアウトになる珍しいダブルプレー。その前にダブルスチールを決めてタイガースにジリジリとプレッシャーをかけていた直後なだけに、流れを大きくタイガースへ引き寄せることになった。
坂本はタイムリーも打ったけど一塁悪送球とこのボーンヘッドがこちらにはありがたかったな~。

その後同点に追いつかれるものの、同点で久保田が2イニングをぴしゃりと抑え最終回は球児。
球児が最後をしっかり抑えてその裏の攻撃を待つ。

先頭のひ~やんが、特大のスリーベースでチャンスメイク。ひ~やん、よう走ったなあ。
巨人は好調のマートン、平野を敬遠気味に歩かせ満塁策。
美味しい場面でトリがきっちり一塁線を破るサヨナラタイムリーヒット!
いや~~~~~気持ちよかった!!


■2010/4/30 試合結果

対巨人 7回戦 甲子園

巨|101 001 000|3
神|102 000 001x|4

勝:藤川球1勝0敗7S
敗:越智2勝1敗4S
HR:小笠原ソロ9号
巨:西村健-山口-久保-越智
神:フォッサム-川崎-久保田-藤川球

スポンサーサイト

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/29 (Thu) GW連勝発進

2010年4月29日(祝・木) ヤ4-神5(神宮球場)


今年の打線は序盤の3点ビハインドなんてヘノカッパやね。
よう追いつき、追い越せたわ。

しかし9回はハラハラやった。先頭のフジモンの当たりをこの回からレフトに入った桜井がボールを後逸。一気に無死3塁の大ピンチ。
そこからの球児のピッチングは圧巻やった。
時折笑顔も見せながら、プレッシャーを楽しむかのように渾身のストレートを投げ続け、オール直球勝負で3つのアウトを奪ってみせた。
大きくセーフのジェスチャーをしておどけるシーンがよかったわ。
GWの9連戦(ひとつ雨で流れたけど)いいスタートが切れてよかったなあ。


■2010/4/29 試合結果

対ヤクルト 5回戦 神宮

神|000 103 100|5
ヤ|030 010 000|4

勝:西村3勝0敗0S
S:藤川球0勝0敗7S
敗:増渕0勝1敗0S
HR:城島ソロ5号
神:上園-筒井-西村-久保田-藤川球
ヤ:バーネット-松岡-増渕-押本-橋本

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/28 (Wed) アニキ、虎で初の代々ホームラン

2010年4月28日(水) ヤ3-神9(神宮球場)

快勝やった。
しかしこの一発攻勢はどうよ。昨年までがウソみたいやね。

一番盛り上がったのはアニキの打席。
連続フルイニングが途切れ代打での出場となってから初めて出たホームランだった。
これがダメ押しとなったね。
しかし見事な打球でしたわ。代打での打率も3割を超えるし……さすがは兄貴や。



■2010/4/28 試合結果

対ヤクルト 4回戦 神宮

神|300 000 312|9
ヤ|000 000 111|3

勝:久保3勝2敗0S
敗:石川0勝5敗0S
HR:鳥谷ツーラン4号、城島スリーラン4号、金本ソロ4号、ブラゼル ツーラン8号、青木ソロ4号、武内ソロ1号
神:久保
ヤ:石川-高木-橋本

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/27 (Tue) やはり中止 途中

2010年4月27日(火) ヤ-神 雨天中止(神宮球場)

関西地方は朝からしっかりした雨。
恐らく神宮も雨で中止やろうと思い思いっ切り残業して正解だったわ。




■2010/4/27 試合結果

対ヤクルト 4回戦 神宮

雨天中止

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/26 (Mon) 矢野ちゃん待ってたよ!!

2010年4月25日(日) 神5-中8(甲子園)

残念ながら中日3タテはならなかった。名古屋の敵を甲子園でというわけにはいかんかったな。
ま、そんなことよりこの試合で初めて城島を外したことが私にとっては大きかった。
矢野ちゃんはシモ様が投げる時にキャッチボールで出てきたり、ベテランということ関係なしにチームを盛り上げようとしている。その姿が胸にしみていたところだった。

実際、どこまでジョー島一本やりで行く気ィなんやとヤキモキしていた。
ついこの間も友達と喋ってたところやった。
「ジョーって結構走られてるよなあ……。」
「パスボールもよく見るよなあ……。」
「さほど打ってるわけでもないよなあ……。」
「1stストライク取るリードを読まれてるからようヤラレてるし……。」
なんで真弓は矢野と併用せ~へんねん(怒)。すると……。

8回、扇の要にようやく矢野ちゃんが帰ってきた!

待ちに待ったこの瞬間。いやもう嬉しくて涙でそうやったわ。
落ちついた頼れるリードっぷり、特にクボタンとはピッタリとハマっていた。

それまで、ラジオの解説の有田修三さんが、ジョー島のリードにさかんに疑問を呈していた。
アンドゥのいい球を見つけられないうちにヤラレてる感じるだ、一度矢野が受けたらどうだろう……。
その時にはまさかこの試合でその時が訪れるとは思ってなかった。
その後の筒井やスタンリッジの時に、なぜそんな配球するかなあ?としきりに首を傾げていた。

やはりセ・リーグの打者に対する攻めかたについては、勉強しなきゃいけないところがあるだろう。

矢野ちゃんの森野に対するリードを見て、すかさず有田さんが「やっぱり矢野はよく分かってるね」
それを聞いて身内が褒められたみたいに嬉しかったわな。

試合は大差でリードを許す展開ながら、7回とトリの満塁ホームランで勝敗の行方が分からなくなった。
昨年までならあっさり負けていたところを今年は劣勢でもそれを跳ね返す力があるのが嬉しい。

さて、今季最短ノックアウトを食らったアンドゥは二軍落ちだそうな。
4番と開幕投手が、スタメンを外れる緊急事態や。代わりにスタンリッジが登録されたけど先発投手の薄さは心配なことやなあ。

アンドゥは今年のキャンプで体重を大幅に落とし球のキレを回復させようと頑張ってきた。
スタンドから起こった心ない拍手はさぞ堪えたやろうなあ。ファンとして情けない拍手だった……。
でもしっかり再調整してアホなファンを黙らせるピッチングをして欲しいな。

それと久保田の使い方はもっと考えて欲しい。
確かに追い上げムードだったけど3点ビハインドでも投げさせるのはいかがなものか。
それでなくても当番過多が気になるのに、負け試合も勝ち試合もとなればこの先、本当の勝負どころでへばってしまうがな。
頼むで真弓さん!


■2010/4/25 試合結果

対中日 6回戦 甲子園

中|311 300 000|8
神|000 100 400|5

勝:山内1勝0敗0S
S:岩瀬0勝0敗9S
敗:安藤1勝2敗0S
HR:鳥谷満塁3号、ブランコ スリーラン7号
中:山内-高橋-浅尾-岩瀬
神:安藤-筒井-スタンリッジ-渡辺-川崎-久保田

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/21 (Wed) ああ惜敗

2010年4月21日(水) 神1-広2(甲子園)


久保とマエケンの見応えある投手戦だった。
トリのタイムリーで先制点を奪ったものの、同点に追いつかれ、9回に小窪に一発を浴びて悔しい敗戦。
今日は真弓監督、よく辛抱して先発を使っていたわ。

やっぱり追加点が取れなかったことが痛かった。
七回はアニキがスタメン外れてから初めて代打でヒットを放ち、追加点のチャンスを広げたけど、得点できず……。
嫌な予感が的中した。それもツーアウトからの被弾だった。

しかしアニキの集中力はすごい。手負いというのにアニキらしい強い当たりだった。


■2010/4/21 試合結果

対広島 4回戦 甲子園

広|000 000 101|2
神|001 000 000|1

勝:前田健3勝1敗0S
S:シュルツ0勝1敗5S
敗:久保2勝2敗0S
HR:小窪ソロ1号
広:前田健-シュルツ
神:久保

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/20 (Tue) レフト先発の狩野が大殊勲打!

2010年4月20日(火) 神5-広0(甲子園)


おじさん下柳もよう投げた。

朝から春の雨で試合ができないのではないかと思っていたけど夕方になると止んだ。

チームが甲子園に帰ってきた。しかし、いつものポジションにアニキないない……。
二軍に落ちていた狩野が呼ばれ、初の外野、アニキの定位置レフトでスタメン出場~。
今日は3年前に巨人戦で鮮烈デビューを飾った日だった。
守備では危なっかしいところもあったけど、それでもあとは無難にこなした。
そして、4回、その狩野がいきなり1号スリーランを放つ!
アニキは明るい顔で狩野を祝福していたのが印象的。

そしてシモさまは、最初調子に乗れないながらもランナーを出しながらよく粘って0封。
防御率リーグトップに踊りでた。

さらに5回、ずっと好調をキープしているマートンが2塁打を放ち、3塁まで進むと、トリのファーストへの当たりで決断よく本塁突入~貴重なダメ押しとなった。
今年は「走れない」と歎いていたけれど、こういうプレーが出ることで勢いがつくねえ~。

さて甲子園が1番の大歓声につつまれたのはアニキが代打で登場した場面。
勝利のために辛い決断を下したアニキに報いるためにも、鉄人不在をみんなの力で乗り切って欲しい。
アニキはぜひ早く肩を治して縦横無尽に活躍てや~。

ファンもチームも心はひとつ。
このままどこまでも突き進め~。


■2010/4/20 試合結果

対広島 3回戦 甲子園

広|000 000 000|0
神|000 410 00x|5

勝:下柳2勝1敗0S
敗:齊藤1勝3敗0S
HR:狩野スリーラン1号
広:齊藤-上野-林
神:下柳-筒井-西村-川崎


2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/19 (Mon) 遂にこの日が……(泣)

2010年4月18日(日) 横4-神8(横浜スタジアム)


プレイボールは13:30からだたったけど、関西地方では地上波の中継が試合開始30分前。
ベンチで久慈コーチと話をする厳しい顔のアニキが映っていた。そしてスタメン発表。

4番 サード新井で衝撃が走る。
5番にも6番にも7番にも兄貴の名前がない。
7番にもいなければ、金本が8番ということはあり得ないでしょう……と解説の亀ちゃんが話している。
8番にもアニキの名前はなかった……。

全身から力が抜けたというか、泣きたい気持ちになった。

選手全員がベンチから引き揚げて奥へ……。
監督から何がしかの説明があったのだろうか。

後で明らかになったところでは、アニキ自らが申し出たという。やっぱり……。
前の試合で、カットマンにも返せないほど肩の調子が悪いことを露呈していた。
でも節目までは何とか強行するのだろうと思っていた。
ところがアニキ自身がそれをよしとしなかった。
何よりもチームの勝利を思うアニキの心が。

そんな雰囲気で始まった試合……、先発は横浜が三浦。今年どこか痛めたが何かで2軍スタートだった天敵の番長が帰ってきた。虎の先発はここのところ調子が悪い安ドゥ。
2点先取されたあと、ブラゼル、桜井の連続タイムリーですぐに追いついたがその直後に安ドゥが2番の早川に2ランを浴びて突き放される。

なんちゅうこっちゃ……。今日は絶対に勝たなければいけない試合のなのに……。

しかし今日の虎は何かが違った。チームの勝利のために偉大な記録をストップさせたアニキの思いが選手に乗り移っていた。

6回にはブラゼルのヒット、新井のタイムリーで勝ち越し、(ブラゼルがよう走ってたな)さらに8回にブラゼルのスリーランで勝利を決定づけた。
ブラゼルはボールの見極めが見違えるようによくなったわ。アニキのために絶対に勝ちたかった……とこの助っ人が言ってたのにはほろっときたな。

アニキは虎に来て以来初めて代打で登場すると、敵地とは思えない大歓声につつまれた。
連続試合の記録は守るということやね。


試合前の練習で、アニキ自身が首脳陣にスタメンを外れることを訴え、監督、木戸ヘッドは出場するよう説得を試みたという。アニキはブルペンへ行き最後のあがきで肩にテーピングしてスローイングしてみたけどダメだった。そこで最終的に決断を下した。
真弓監督は試合前に選手を集め、金本の気持ちに応えるためにも今日は絶対勝とうと呼びかけたという。

今季、赤星のために優勝したいとの思いを胸にスタートしたアニキ、さぞ断腸の思いだったことだろう。それでもベンチの中のアニキはよく声を出し、時折笑顔も見せながらチームを鼓舞していた。その姿に胸が熱くなった。

なんとしても優勝したい、させてあげたい気持ちが強くなった。



■2010/4/18 試合結果

対横浜 5回戦 横浜

神|000 201 032|8
横|002 020 000|4

勝:西村2勝0敗0S
敗:桑原謙1勝1敗0S
HR:ブラゼル スリーラン7号、早川ツーラン1号
神:安藤-筒井-西村-久保田-藤川球
横:三浦-江尻-桑原謙-真田-高宮-小林太

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/16 (Fri) クボタンは疲れが出たか?

2010年4月17日(土) 横7-神3(横浜スタジアム)

追いすがっては突き放される展開だった。
1点差で久保田投入。解説の有田さんがビハインドで使うのはどうかと疑問を呈していたけど、外国人に続けざまに被弾で試合は決まってしまった。


それにしても兄貴の肩は相当悪いようで、カットマンに返球するのもままならない様子。
試合の形勢が決まった後だったから良かったものの、このところの寒さで調子を悪くしているのだろうか。



■2010/4/17 試合結果

対横浜 4回戦 横浜

神|000 100 020|3
横|020 002 03x|7

勝:清水2勝1敗0S
S:山口0勝3敗4S
敗:上園1勝1敗0S
HR:新井ソロ3号、鳥谷ツーラン2号、スレッジ ソロ5号・ソロ6号、村田ソロ4号、カスティーヨ ソロ4号
神:上園-川崎-渡辺-久保田-メッセンジャー
横:清水-牛田-山口

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/15 (Thu)

2010年4月15日(木) 巨5-神2(東京ドーム)


……ま、今日はしゃーないわ。
スミ1で逃げ切ろうというのが虫が良すぎる。
ポイントとなる7回では一人必殺のリレーを目指したんやけど、うまくいかんかったな。。
バントミスでスタートの悪かった阿部がアウトになった時に、よっしゃいける!と思ったんやけど、次に出てきた筒井のフォアボールで流れが敵方に行ってしまった。

しかし、テレビは見ていなかったけどフォッサムがえらく良くなっていたらしいね。
次回が楽しみだわ。


■2010/4/15 試合結果

対巨人 6回戦 東京ドーム

神|100 000 010|2
巨|000 000 41x|5

勝:内海4勝0敗0S
S:越智1勝0敗2S
敗:筒井0勝2敗0S
HR:マートン ソロ4号、坂本満塁4号、ラミレス ソロ7号
神:フォッサム-西村-筒井-メッセンジャー-小嶋
巨:内海-山口-越智

2009年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/15 (Thu) 4月とは思えん

2010年4月16日(金) 横-神(雨天中止)

午後から関西でも冷たい雨……。
2月並の気温だとか。

そんな中ゲームやってたらえらいこっちゃ。
中止でよかった……。



■2010/4/16 試合結果

対横浜 4回戦 横浜

雨天中止

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/14 (Wed) 前日と打って変わって、1点を争う好ゲーム

2010年4月14日(水) 巨2-神3(東京ドーム)

ブラゼルのバッティングはえらい良くなったなぁ。ボール球をきっちり見極めて技ありのタイムリー。
ちょっと鳥肌が立ったわ。
ブラゼルはタイガース大好きで、この間チームにやってきたスタンリッジにも、ここはとてもいいチームだ、といいことばかりを話していたとか。……なんか嬉しいな。

新聞やテレビがブラゼルをヒーローとして称える中で、日刊スポーツの某氏は金本兄貴の併殺を防いだ全力疾走をポイントにあげていた。そのおかげでチャンスが途切れずにブラゼルのタイムリーにつながったと。
前日のタッチアップの際の返球でも肩の調子は悪そうで、バッティングにも微妙な影響を及ぼしているみたいやけど、調子が悪い時はチームバッティングや一塁への全力疾走を怠らないことで何とかチームに貢献しようとする兄貴の姿勢が勝ちにつながったのね。

さて、これで甲子園でのお返しをしたわけだけど、どうせなら3タテ、いっとく?(笑)


■2010/4/14 試合結果

対巨人 5回戦 東京ドーム

神|100 000 020|3
巨|000 010 010|2

勝:久保2勝1敗0S
S:藤川球0勝0敗5S
敗:山口1勝1敗0S
HR:関本ソロ1号 イ・スンヨプ ソロ1号
神:久保-久保田-藤川球
巨:ゴンザレス-山口-久保-金刃

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/13 (Tue) 劇的な大逆転!

2010年4月13日(火) 巨7-神9(東京ドーム)

6回、巨人のお株を奪うような一発攻勢で1点差に詰め寄り、7回にはラミの内野安打で嫌な突き放され方をしたけれど、再び8回に広大の3ランで逆転した!

車を運転しながらちょうど8回の攻撃を聞いていたけれど、お祭りになってしまったわ(笑)。



■2010/4/13 試合結果

対巨人 4回戦 東京ドーム

神|000 005 040|9
巨|213 000 100|7

勝:久保田1勝1敗0S
S:藤川球0勝0敗4S
敗:豊田0勝1敗0S
HR:鳥谷ツーラン1号、新井ソロ2号、ブラゼル ツーラン6号、桜井スリーラン3号、マートン ソロ3号、小笠原ツーラン6号、亀井ソロ1号
神:能見-渡辺-メッセンジャー-筒井-久保田-藤川球
巨:藤井-久保-豊田-金刃

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/11 (Sun) 久しぶりのカード勝ち越し

2010年4月11日(日) 神7-ヤ3(甲子園)


シモさま、ナイスピッチングだった。
中継ぎもよかったね。

打っては久々にアニキのホームランが出てよかった。最初はエンタイトルツーベースの判定だったけどホームランではないかというアピールもあり、甲子園で初のビデオ判定へ。
本当はこのビデオ判定、監督や選手からの要望では行わないことになっている。あくまでも、「念のため」という審判の判断らしい……なんや、ややこしいなあ。
しかし、最初真弓監督は抗議に出てきてもあっさり引っ込みかけていた。
そりゃちと情けないんちゃうん。

それにしてもブラゼルは調子いいね。逆転スリーラン最高や~^^

久保田、球児の登板過多が気になるが……


■2010/4/11 試合結果

対ヤクルト 3回戦 甲子園

ヤ|020 100 000|3
神|200 300 20x|7

勝:下柳1勝1敗0S
敗:村中1勝2敗0S
HR:金本ツーラン3号、ブラゼル スリーラン5号
ヤ:村中-増渕-高木
神:下柳-西村-久保田-藤川球

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/11 (Sun) 連敗脱出

2010年4月10日 神5-ヤ1(甲子園)

得点シーンが1回だけでしかも中継が途中からだったものでテレビ観戦にはいただけないゲームだったみたいやけど、とにかく勝ってよかった。



■2010/4/10 試合結果

対ヤクルト 2回戦 甲子園

ヤ|000 000 100|1
神|500 000 00x|5

勝:上園1勝0敗0S
敗:由規1勝1敗0S
HR:城島満塁3号
ヤ:由規-加藤
神:上園-筒井-久保田-藤川球

配信日時 : 2010/04/10 17:02

2009年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/09 (Fri) 嗚呼、4連敗(涙)

2010年4月9日(金) 神3-ヤ8(甲子園)

あわわわわ、安ドゥぅぅぅぅぅぅ~~~~(涙)



■2010/4/9 試合結果

対ヤクルト 1回戦 甲子園

ヤ|100 003 130|8
神|101 001 000|3

勝:バーネット2勝0敗0S
敗:安藤1勝1敗0S
HR:ブラゼル ソロ4号、ガイエル スリーラン6号、衣川 ソロ1号
ヤ:バーネット-松岡-押本-林昌勇
神:安藤-筒井-メッセンジャー-ジェン

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/08 (Thu) ああ、カード負け越し

2010年4月8日(木) 神5-巨8(甲子園)

昨日はええけど、今日は絶対勝たなアカンやろう。
仕事でゲームは見れてないけれど、先発小嶋には荷が重かったかな。
随分と硬かったらしいな。

江草も打たれてしまった……。

ジョー島のリードが読まれ過ぎやろう。
まともに投げさせすぎや。
矢野ちゃんやったらもっと違うリードをしているハズ!

と思っていたら、新聞にも1球目からストライクをとっていくリード面について書かれていた。
それでも、ファーストストライクをとりに行くリードは変えないそうだ。

確かに、警戒し過ぎてボール、ボールのピッチングほど腹が立つものはないけれど……。



■2010/4/8 試合結果

対巨人 3回戦 甲子園

巨|400 130 000|8
神|000 400 001|5

勝:内海3勝0敗0S
敗:小嶋0勝1敗0S
HR:マートン スリーラン2号、ラミレス スリーラン4号、長野スリーラン2号
巨:内海-久保-小林
神:小嶋-渡辺-江草-西村-メッセンジャー

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/07 (Wed) 木村コーチ逝く

2010年4月7日(水) 神0-巨3(甲子園)

クモ膜下出血で練習前に倒れた巨人の木村コーチが未明に旅立った。
ジャイアンツの選手はもとより、広島で一緒にプレーした兄貴と新井くんも喪章をつけて出場。

この試合は巨人の選手の弔い試合で、絶対に勝つという気迫が阪神を上回った。

完敗や。

松本ノファインプレーも凄かったしね……。


仕事を終えて車に乗ると9回裏で、越智がプレッシャーからアニキ、新井に連続フォアボールという場面。
ここで逆転を許したら越智にとっては立ち直れんやろう。
もう負けといたれ……。と初めて思った試合だったわ。

ジョー島が0-3から打って行ってダブルプレー。
九州男児の彼が押し出しフォアボールを選ぶのが嫌で打って行ったのかと思ったら
ベンチのサインやったんやね。

ま、どちらにしても今日はしゃーない。
木村コーチが微笑んでいたやろう。




■2010/4/7 試合結果

対巨人 2回戦 甲子園

巨|003 000 000|3
神|000 000 000|0

勝:西村健1勝0敗0S
S:越智1勝0敗1S
敗:久保1勝1敗0S
HR:小笠原ツーラン3号
巨:西村健-金刃-豊田-越智
神:久保-筒井-江草-メッセンジャー-西村

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/07 (Wed) 手に汗握る好ゲーム

2010年4月6日(火) 神5-巨4(甲子園)

甲子園開幕戦。始球式は今年からOB会長に就任した田淵氏だったとか。
仕事と風邪の悪化でヘロヘロで試合もチェック出来てないけれど、兄貴&新井のそろい踏みでよかった。
最後、球児劇場だったみたいやけど勝てばよし!やね。



■2010/4/6 試合結果

対巨人 1回戦 甲子園

巨|002 001 100|4
神|001 202 00x|5

勝:能見2勝0敗0S
S:藤川球0勝0敗3S
敗:藤井0勝1敗0S
HR:新井ツーラン1号、金本ツーラン2号
巨:藤井-久保-金刃
神:能見-久保田-藤川球

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/04 (Sun) ああカード3連敗で貯金0

2010年4月4日(日) 中6-神1(ナゴヤドーム)

なぜ、代打浅井でバントなんや!?
バントならセッキーやろ。
浅井を出すなら強行やろ。
ワケわからん!

内匠記者が書いていた。
練習で真弓監督がバント失敗の大和につきっきりで指導していたらしい。
やがて訪れた絶好の場面で、真弓が指名したのは浅井。大和ではなかった。
ここで大和がバントを決めれば、本人のリベンジにもなる。バントの場面でいいイメージを持って望むことができる。もしかしたら本人も次は必ず決めると期するものがあったかも知れないというのに、指名されたのは浅井。
何故だ……? 選手は選手でこの場面では俺が行く、オレに回ってくるだろうと準備をしているものなのに、そこであれ?が重なるとベントとの一体感が無くなって行く……そのことを心配していた。

浅井は大和と同じように高目のボール球に手を出しフライを打ち上げてしまう。
あーあ……ため息石かでんわ。

シモさまの600投球回の記録のかかった試合を勝利で飾れんかったナ。
シモさまの時くらい矢野ちゃんにマスク被らせたってよ……。



■2010/4/4 試合結果

対中日 3回戦 ナゴヤドーム

神|100 000 000|1
中|010 000 05x|6

勝:伊藤1勝0敗S
敗:久保田0勝1敗0S
HR:和田ソロ4号
神:下柳-久保田-渡辺
中:伊藤-高橋

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/03 (Sat) 2試合連続の1点差負け

2010年4月3日(土) 中3-神2(ヤゴヤドーム)

午後5時スタートという中途半端なデーゲーム。
この試合も何か後手後手に回った印象が強かった。
セッキーがスタメンだったけど、そこそこのバントを中日の浅尾が素早くダッシュして2塁送球アウト。さらに一塁転送してダブルプレーとなり反撃ムードに水を差されてしまった。あのプレーは大きかったわ。
浅尾のフィールディングってすごいな。
それに引き替え、桜井のスタートの遅いこと。
1球に対する集中力が悪過ぎるのはキャンプの時からタラタラ練習しとるからや(怒)。
アンタがレギューラー獲るんは100年早いわ!


■2010/4/3 試合結果

対中日 2回戦 ナゴヤドーム

神|000 100 100|2
中|010 000 101x|3

勝:浅尾1勝0敗0S
敗:メッセンジャー0勝1敗0S
HR:城島ソロ2号
神:上園-江草-久保田-メッセンジャー
中:チェン-浅尾

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/03 (Sat) 腹が立って眠れん試合

2010年4月2日(金) 中6-神5(ヤゴヤドーム)


あれは安藤が悪い。
筒井はええ迷惑や。

と、あるトラキチが言っていた。

残業で試合を見れんかった私はよく眠れたが……(苦笑)。


■2010/4/2 試合結果

対中日 1回戦 ナゴヤドーム

神|005 000 000|5
中|001 500 00x|6

勝:高橋2勝0敗0S
S:岩瀬0勝0敗2S
敗:筒井0勝1敗0S
神:安藤-筒井-渡辺-西村-江草
中:吉見-小林正-平井-高橋-浅尾-岩瀬

2010年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/02 (Fri) 雨天中止で単独首位返り咲き(笑)

2010年4月1日(木) 広-神 雨天中止(マツダスタジアム)


ヤクルト負けたから首位や~(笑)。
ここから上位チームにあたるので浮かれてもいられんが……。


■2010/4/1 試合結果

対広島 3回戦 マツダスタジアム

雨天中止

配信日時 : 2010/04/01 1

2010年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/01 (Thu) 勝ち越し

2010年3月31日(水) 広4-神6(マツダスタジアム)

試合を見てないけど、アニキが今季一号。
初回にはタイムリーも決めたけど、痛めているという肩の調子はむっちゃ悪そう。心配やなあ。


■2010/3/31 試合結果

対広島 2回戦 マツダスタジアム

神|105 000 000|6
広|200 101 000|4

勝:久保1勝0敗0S
S:藤川球0勝0敗2S
敗:齊藤0勝1敗0S
HR:金本ツーラン1号、フィオ ソロ1号
神:久保-久保田-筒井-藤川球
広:齊藤-岸本-篠田

2010年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

つき

Author:つき

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。 またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索