2008/06/29 (Sun) 会心の形で再スタート!


ABCラジオとフジ739 金村さんのコテコテ解説で見てました。
いつからこんな強い強いチームになったんやろうね~。

トリ君は試合前にボールが顔面に当たって患部を腫らしながら猛打賞。エラーを取り返すホームランは見事でした~。


バルもナイス先制打。
セッキーは二つのバントを完璧に決め、……バントといえば矢野ちゃんも、サイン変わったところをよく決めてたよな~、二回の繋ぎのバッティングもよかった。
さらには、トリがエラーで迎えた三回(?)のピンチで、シモさまが福地を牽制球アウトにしたのはやはり矢野ちゃんのサインだったって。素晴らしい~。


中盤、青木のソロで詰められ、ちょっと流れが怪しくなったところでの新井くんの中押しのタイムリーが大きかった。


リードしても、貯金がわんさかあっても決して緩まない、真摯な戦いっぷりに安心したわ~。


夜は、星野監督が指揮した、二軍の阪神 対 広島 の試合を見ながら寝落ち。安藤が投げ、坂や故障の癒えつつある狩野、広大、野原、大和と……豪華な面々でした。
広大に狩野くん、早く上がってこ~~い。

しかし久々に戦将 仙ちゃんの姿を見ましたわ。
熱い夏がすぐそこに来てますな。




■2008/6/28 試合結果

対ヤクルト 10回戦 秋田

神|020 100 103|7
ヤ|000 100 001|2

勝:下柳7勝1敗0S
敗:石川7勝5敗0S
HR:鳥谷ソロ6号、青木ソロ6号、ソロ7号
神:下柳-久保田-ウィリアムス-渡辺
ヤ:石川-松井-五十嵐-萩原-丸山-高木

スポンサーサイト

2008年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/22 (Sun) さっすが兄貴、二打席連続のハワイ弾!!

甲子園行ってきました。
雨が心配されたけど、軽くパラッときた程度で、強力雨女の連れのパワーを跳ね返せたわ(笑)

しかし、兄貴の二発には痺れましたわ~。まさに四番のひと振り!!
そして赤星くんにもタイムリーが出た。
新井くんにもトリにもヒットが出た。
ひ~やんも見れたし、リンちゃんもヒット打ったし、セッキーは今日も一二塁のバントをしっかり決めて渋い働きしてたし、ええとこイッパイやったなあ。


ジェフが一点差まで追い上げられて嫌な感じやったけど、最後は球児がビシャリと締めてくれた。ホンマによかった。

2008年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/22 (Sun) あう~~ハムに完封負け

交流戦優勝をかけ鼻息荒く応援してたんやけど、久保田が追加点を許し、その裏にあっさり攻撃終了した時にテレビから離れてしもうたがな。

結局完封負けか~。

序盤から攻撃ではやること裏目に出て、ハムはピタリと基本に忠実な試合運びで流れを掴んだ。

トリのところでバントではなかったのはまだしも、その後ノグッチが二球続いてヒットエンドランのサインにファールを打って、三球目落とされて空振り三振ゲッツーが痛かった。

岩田はフォアボールから失点し、またも勝ち投手になれんかった。勝負の厳しさ、難しさを嫌っちゅうほど噛み締めてるんやろな~岩田くん。

久保田のところは、キャッチャーを矢野ちゃんに変えないから、あれ?って思ったんやわ。五輪期間を睨んでのことかな。しかし、ノグッチと久保田はまたもや失敗してしまった。しかも二死からの痛すぎる失点……。


打つ方は、またしてもスィーニーに押さえ込まれ、、新たな天敵を作ったかな(溜息)。
しかし、昨夜は(大好きな)田中賢介の守備が光ったわ。赤星のドラックバントを刺したことといい、再三彼の好守に阻まれてしもうた。
敵ながらあっぱれ!

ひちょりを欠き、金子を欠き、マイケルも長らくいなかった。球児が死球を与えて骨折した高橋も再び欠場してた……。そんな中でよう頑張ってるなあ。
ハムファンだった友人が空から喜んで見ていたかな…、そう思うと負けの悔しさがホッとした気持ちに置き換わった。


■2008/6/21 試合結果

対日ハム 3回戦 甲子園

日|000 200 200|4
神|000 000 000|0

勝:スウィーニー6勝2敗0S
敗:岩田5勝4敗0S
日:スウィーニー-宮西-武田久-MICHEAL
神:岩田-江草-久保田-渡辺-橋本健

2008年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/21 (Sat) 星野JAPAN 最終候補39名発表(6・20)

タイガースからは6名!
岩田も残った……、渡辺君は残念ながら外れてしまった模様。

■投手 16名

上原 浩治 (巨人)
川上 憲伸 (巨人)
岩瀬 仁紀 (巨人)
吉見 一起 (中日)
岩田 稔 (阪神)
藤川 球児 (阪神)
久保田 智之 (阪神)

ダルビッシュ 有 (日本ハム)
渡辺 俊介 (ロッテ)
成瀬 善久 (ロッテ)
和田 毅 (ソフトバンク)
久米 勇紀 (ソフトバンク)
杉内 俊哉 (ソフトバンク)
田中 将大 (楽天)
岩隈 久志 (楽天)
涌井 秀章 (西武)

■捕手 6名

阿部 慎之助 (巨人)
矢野 輝弘 (阪神)
相川 亮二 (横浜)
石原 慶幸 (広島)
里崎 智也 (ロッテ)
細川 亨 (西武)

■野手 17名

小笠原 道大 (巨人)
高橋 由伸  (巨人)
荒木 雅博 (中日)
井端 弘和 (中日)
和田 一浩 (中日)
新井 貴浩 (阪神)
赤星 憲広  (阪神)

村田 修一 (横浜)
宮本 慎也 (ヤクルト)
青木 宣親 (ヤクルト)
稲葉 篤紀 (日本ハム)
サブロー  (ロッテ)
西岡 剛 (ロッテ)
川崎 宗則 (ソフトバンク)
中島 裕之 (西武)
片岡 易之 (西武)
G.G.佐藤 (西武)

北京五輪 | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/21 (Sat) セッキー、二夜連続のお立ち台

6月18日(水) 神8-楽1(甲子園)

強いわ、まさに王者の戦い。
交流戦優勝が見えてきた。

残業で試合を見れたのは9回裏からでしたが、セッキーのヒーローインタビューに間に合いました。
コメント考えてませんと言いながら、ちゃんと考えとったがな~(笑)。
前日に続いてナイスなお立ち台でした。

スタメンに起用された藤モンも猛打賞。ええ活躍でした。
平野の復帰が近づき、エンジンかかったかな。腐らずに頑張っている藤もんの記事が、なんと日経に載っていた! ひ~やんがいい手本になっているとか。 一人の選手の姿が他の選手に影響しあっていい雰囲気になってるなー。素晴らしいことやなぁ。


■2008/6/18 試合結果

対楽天 4回戦 甲子園

楽|001 000 000|1
神|120 000 32x|8

勝:上園3勝0敗0S
敗:片山0勝1敗0S
HR:関本ソロ1号
楽:片山-吉崎-松本-有銘-永井
神:上園-久保田-ウィリアムス-渡辺

2008年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/19 (Thu) 連敗ストップ!光ちゃんにセッキー、地味ー's大活躍

6月17日(火) 神5-楽3(甲子園)

7回くらいからテレビで見てたけど、同点に追いついてからのジェフ劇場に冷や冷やしましたがな。
それでも後半の粘りはすごい。8回裏の逆転劇は痛快でした。

ヒーローはいぶし銀の高橋光信。
その前に、代打バルディリスが祖国から呼び寄せた家族が見守る中、ええところ見せようとしたら、ピッチャーが右にかわり、代打の代打でひ~やんになったときは可哀そうやった。
岡田監督がベンチで慌ただしくしてたけど、後の守りを考えて新井に三塁を守れるかを確かめていたとか。
ひ~やんが見事にヒットでチャンスメイクして逆転に繋がるんやけど、岡田監督の勝負勘の冴えわたってること!
一番の勝負どころで登場した光信。毎日若手に交じって早出特打ちの常連とのこと。
今年スタートは2軍。それでも腐らずに1軍切符を手にし、地味ながら素晴らしい代打成績を誇っていた光ちゃんがヒーローになる素敵な試合でした。

そして忘れてならないのが、セッキーの日本記録タイとなる1試合4犠打の地味~な活躍。
無死1,2塁の場面で決めた最後の犠打なんて神の技でした。
そのセッキーの犠打の前には、赤星くんが全打席出塁をしていたし、みんなの力が一つになった勝利でした。

最後に三塁を守る新井のところに打球(フライ)が飛び、風の影響もあってふらつきながら危なっかしい捕り方でなんとかアウトにしたときはグランドの選手たちから冷やかされていた。ベンチでは爆笑だったらしい(笑)。
これで連敗ストップ。楽なゲームじゃなかったけど、ホント勝ってよかったな~。


■2008/6/17 試合結果

対楽天 3回戦 甲子園

楽|000 200 010|3
神|001 000 13x|5

勝:ウィリアムス2勝2敗0S
S:藤川2勝1敗24S
敗:小山2勝3敗4S
楽:ドミンゴ-永井-川岸-有銘-小山
神:下柳-久保田-ウィリアムス-藤川

2008年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/16 (Mon) 後半、猛烈な追い上げも白星逃がす

6月15日(日) ロ10-神9(千葉マリン)

あ~~今年初めての3連敗か……
9回表9点挙げた昨年の再来成らずでした。
同点になった時には勝利を確信したのになぁぁぁ。


鶴くん、初の一軍マウンドが、1アウトも取れずに6失点。防御率は無限大だとか。
この苦すぎる経験からプロ人生がスタートするんだ。がんばれ、鶴くん。

しかし、最大7点差を同点にまで追いついた後半の追い上げは立派やった。
兄貴とイクローの連続2ランにはしびれたわ~。走塁も素晴らしかった。
兄貴は交流戦に入って絶好調。もくもくとチームを引っ張る姿はさすがやねぇ。

最後にサヨナラを許した渡辺くん、慎重に投げてのフォアボールはしゃーないとしても、矢野ちゃんの外し気味の要求に対して真中に入ってしまった痛恨の1球でした。
君に負けがつくのは不憫だわ。それまで2者は完璧やったのになぁ。でもそんな日もある。次がんばれ!


■2008/6/15 試合結果

対ロッテ 4回戦 千葉マリン

神|000 003 042|9
ロ|610 002 001x|10

勝:荻野3勝3敗9S
敗:渡辺3勝1敗0S
HR:金本ツーラン11号、葛城ツーラン1号
神:鶴-江草-橋本健-太陽-ウィリアムス-渡辺
ロ:小林宏-小野-高木-久保-シコースキー-荻野

2007年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/15 (Sun) アッチ、千葉マリンの強風に惑う

■2008/6/14 試合結果

対ロッテ 3回戦 千葉マリン

神|200 002 110|6
ロ|613 000 00x|10

勝:清水5勝5敗0S
敗:アッチソン4勝4敗0S
HR:鳥谷ソロ5号、フォード ソロ3号、ベニー ツーラン3号、オーティズ ソロ5号、西岡ツーラン6号
神:アッチソン-阿部-太陽
ロ:清水-シコースキー-高木-川崎-久保-荻野

2007年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/15 (Sun) 湧井を打ち崩せず


■2008/6/12 試合結果

対西武 4回戦 西武ドーム

神|000 001 002|3
西|110 003 10x|6

勝:涌井6勝5敗0S
敗:岩田5勝3敗0S
HR:金本ソロ10号、中村ソロ13号
神:岩田-阿部-橋本健
西:涌井-岡本篤

2007年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/11 (Wed) 遂に実現! 不惑トリオのお立ち台


■2008/6/9 試合結果

対オリックス 4回戦 甲子園

オ|000 001 000|1
神|000 400 00x|4

勝:下柳6勝1敗0S
S:藤川2勝1敗22S
敗:近藤5勝5敗0S
オ:近藤-小松-菊地原-吉野
神:下柳-江草-久保田-ウィリアムス-藤川

2008年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/09 (Mon) 新井~、打って守って走っての大活躍

中盤に逆転される嫌な展開をよく再逆転してくれました~

新井くんのホームランは狙って打ったような豪快なひと振りでした。振り切った後、反動で踊り上がるようになってたけど高く上がった白球が浜風に乗ってレフトスタンドへ。
さらに走ってはナイス走塁、終盤にはボールに横っ跳びでとびつきアウトにするファインプレーまで、ファンを魅了してくれました。


■2008/6/8 試合結果

対オリックス 3回戦 甲子園

オ|000 012 000|3
神|100 101 10x|4

勝:渡辺3勝0敗0S
S:藤川2勝1敗21S
敗:本柳0勝3敗0S
HR:新井ソロ8号、北川ソロ4号
オ:山本-本柳-菊地原
神:アッチソン-渡辺-久保田-藤川


2007年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/08 (Sun) 二日続けての甲子園観戦!

6月7日(土) 神3-ソ2(甲子園)


グリーンシートのチケットを譲ってもらて、二日続けての甲子園。
途中ちょっと停滞したけど、杉内相手によく食い下がって最後は痛快な新井くんのサヨナラタイムリー。素晴らしい試合でした!

しかし、10回をひとりで投げ抜いた杉内は敵ながらアッパレな投手やね。
最後は、わっしょい!叫びながらなんがいじめてるような気がして申し訳なかった。。

決めたのはまたまた新井くん。そして浅井も同点になるスリーベースでプロ初のお立ち台!
連日のええ試合でした。


■2008/6/7 試合結果

対ソフトバンク 4回戦 甲子園

ソ|020 000 000 0|2
神|010 000 100 1x|3

勝:藤川2勝1敗20S
敗:杉内5勝4敗0S
ソ:杉内
神:能見-江草-渡辺-ウィリアムス-藤川


2008年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/07 (Sat) 初戦取った~! ひ~やん、バット折りながらの殊勲打!

6月6日(金) 神5-ソ2 (甲子園)

ソフトバンクが南海時代のユニフォームを着て戦うことで話題となった一戦。
友人が取ってくれたチケットで甲子園に行ってきました~。
仕事が終われず、駆け付けたのは20時頃。ちょうど新井のホームランで同点に追いついたところからでした。

席はレフトスタンドのちょうど”南海”応援団の下あたりで、敵方の応援気が頭上をひらめいている。
若い女の子の声も混じって甲子園の大観衆に負けじと気合いの入った応援をしていた。
笑ったのは「阪神電車で早よ帰れ~」のコール。
その後、二コースキーが降板するとき、今度はタイガースファンから「南海電車ではよ帰れ」とやり返されていた(笑)。

いや~~しかし強いわ、タイガース。
追いついたら負ける気がしない。いや、2点差くらいでは負ける気がしないねぇ。


ノーアウト満塁で代打ひ~やんの場面は盛り上がった。
最初にネクストに秀太がいて、光信が出てきた時には、あれ?って思ったけど、右のピッチャーに代えることを見越した岡田監督の采配だった。すぐに代打の代打でひ~やんが姿を現すと、コールされる前から大きな歓声が沸き起こって、本当にいい雰囲気でしたわ。

あとからビデオみてみたら、バットを折りながらもコンパクトに振り抜いて外野に落としてました。
さすがはひ~やん。

さらに、ビデオでバルの再三のファインプレー、セッキーのファインプレーも見ました。
岩田を盛りたてるバックの守備、そして、なんと、バルディはピンンチの時に岩田に声をかけていた。
レッツゴーと言ったらしい……、気迫があってチームに溶け込むその姿が素晴らしいな。

ヒーローインタビューで、この日が長男 周成くんの誕生日であることを明かしたひ~やん。
昨年は確か、不振に苦しみ抜いていて、「プレゼント何が欲しい」と聞いたら「パパのホームラン」と答えてひ~やんをじーんとさせたエピソードが語られてたっけ……。
今年は素晴らしいタイムリーヒットをプレゼントできてよかったねー。

さらに、この日はジェフのお誕生日でもあった。そんな逸話をヒーローインタビューでさりげなく披露するひ~やんが素敵~。

さらに言うと、この日は一緒に感染した連れも誕生日でもあった~!!
ということで、トリプルバースディーの一日。勝利で飾れてホントよかった。「お誕生日おめでとさんでした~!」



■2008/6/6 試合結果

対ソフトバンク 3回戦 甲子園

ソ|011 000 000|2
神|000 110 03x|5

勝:久保田4勝1敗0S
S:藤川1勝1敗20S
敗:二コースキー1勝3敗1S
HR:新井ソロ7号
ソ:大隣-ニコースキー-藤岡
神:岩田-久保田-藤川

2007年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/06 (Fri) 兄貴、杜の都で四年連続弾!


6月4日(水) 楽2-神5 (クリネックススタジアム宮城)

兄貴、第二の故郷で4年連続アーチ!!
ひ~やんスタメンで大暴れ、タイムリー3ベースヒット!!
ゾノ君、今季初勝利~。今年も楽天から初勝利をいただいちゃいました。
きっちり借りを返した阪神。前夜2時まで首脳陣が集まってノムさん采配の対抗策を練ったのだとか。
その秘策はあかされなかった。。

連敗しないタイガース、ただ強いだけでなく、ベンチも含めたすさまじい努力が潜んでいるやね。


■2008/6/4 試合結果

対楽天 2回戦 Kスタ宮城

神|011 030 000|5
楽|000 020 000|2

勝:上園1勝0敗0S
S:藤川1勝1敗19S
敗:永井5勝5敗0S
HR:金本スリーラン9号、鉄平ツーラン2号
神:上園-渡辺-久保田-ウィリアムス-藤川
楽:永井-青山-有銘-松本-吉崎

2008年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/04 (Wed) 今季最大失点~


6月3日(火) 楽11-神4 (クリネックススタジアム宮城)

ノムさんの策略にまんまとやられたような試合になってしまった。
3盗決められたり、足でシモさまがかく乱され、不自然なタイムなどで二番手の阿部がリズムを崩されたりといったことがあったみたいやけど、11点は取られ過ぎやなぁ。



■2008/6/3 試合結果

対楽天 1回戦 Kスタ宮城

神|101 100 100|4
楽|321 112 01x|11

勝:田中6勝3敗0S
敗:下柳5勝1敗0S
HR:中島ソロ2号
神:下柳-阿部-太陽-江草
楽:田中-有銘-川岸-片山

2008年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/01 (Sun) 土俵際ギリギリのところで

6月1日(日) 日3-神4(札幌ドーム)

何とか勝利をものにすることができました。
最後、あれほど追い詰められた球児は初めてだったかも~。
2戦とも素晴らしい試合でした。ハムファンの友人もきっと見ていてくれたことだろうな。
虎にとっては絶対負けられない試合、エグが同点に追いつかれた時にはヤバイと思ったし、8回のビッグチャンスで勝ち越せなかった時も、アカンと思ったし、10回裏はもう負けたと思った……。
梨田さん、球児攻略方法を徹底していたと見える……。なかなか手ごわいわ。

ハムの若い選手たちの溌剌とした強気のプレーは本当に好感持てましたわ。
若いピッチャーは特にすばらしいねぇ。

ミスも出たけど、持てる力を背一杯出し合って、ベンチワークも最大限に発揮したナイスゲームでした。

勝ち越しを決めたのが、藤モンのビックリ、タイムリー3ベースと、決勝点が秀太のバットだっというのもいいねぇ。クりンアップだけに頼るのではなく、下位打線や脇役がヒーローになるのは素晴らしい。兄貴がいい笑顔で祝福している映像を嬉しく見てました。

そして、矢野ちゃんも特大2ベースヒット2本を含む猛打賞の活躍。
球児のピンチの時は、「球児、球児」と呼びかけて何からシフトの打ち合わせを懸命にしていたわ。

新井君は今日は4-0。チャンスで打てず相当悔しそうだったけど、最後の球児のピンチで一塁側ファールフライを懸命に追って3アウトをもぎ取っていた。

モタモタしたし随分苦しんだけど、勝ちは勝ち! すすきのでリフレッシュして仙台へ乗り込んでほしい!^^




■2008/6/1 試合結果

対日ハム 2回戦 札幌ドーム

神|020 100 000 2|5
日|000 102 000 1|4

勝:久保田3勝1敗0S
S:藤川1勝1敗18S
敗:武田久2勝3敗6S
HR:金本ソロ8号
神:アッチソン-江草-渡辺-ウィリアムス-久保田-藤川
日:藤井-坂元-宮西-建山-武田久

2008年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/01 (Sun) 岩田君、たくましく立ち上がれ~

5月31日(土) 神1-日2(甲子園)

楽しみにしていたハム戦。ひちょりもいない、マイケルもいないで、戦力ダウンしたハムと戦うのは気の毒に思っていた私、気の緩みでしたなぁ~。

ダルも来ない、グリンも来ないとなれば、2つ勝つしかないやん。

ところが、スウィーニーは思った以上にいいピッチャーでした。
中盤過ぎまでわずか3安打に抑え込まれ、岩田を援護できなかった。

うちの先発岩田くん、ピンチを迎えながら、スライダー・カープ・ストレートを織り交ぜて、Wプレーで切り抜け、今年身につけた粘りをいかんなく発揮してました。ホンマよう頑張ってたなー。勝ちをつけてあげたかったわ。3塁で先発スタメンのバルが再三のないスプレーで岩田君を盛り上げてましたなー。
ベンチも同じ気持ちで、攻撃前に2回も円陣を組み、狙い球などの指示を出していた模様。

0-0の緊迫したゲームに突破口を開けたのは、新井くんの記念すべき200号ホームラン!
梨田監督の挑発を、その意図を十分承知しながら、バットで結果を出すところが、男前~!!
兄貴に続くメモリアル弾ですな、おめでとう!!

ただ……

このソロアーチで、嫌な予感がしたのよ。
1点リードをもらったところで、岩田君に力みや変な守りの意識が生まれなければいいが、、、リズムが変わらなければいいが……。
岩田君もノグッチも十分分っていたのだろうけど……先頭の稲葉に上手くレフトへ運ばれたのはよしとしよう。その次のバッターにも打たれたのが痛かった。そしてスレッジに痛恨のタイムリーを許す。
タイガースはゲッツー狙い、、狙い通りのゴロがバルを襲う、いレギュラしたし鋭い当たりだったその打球を痛恨のタイムリーエラー……勝ち越しを許してしまう。

岡田監督は好投してきた岩田を下さなかった。

今度は梨田ハムがスクイズをしかけるが、ナイスフィールディングで猛然とボールに突進、ボールを捕球するとノグッチにトスしてこれを封じた。気落ちしていただろうけど、ここで素晴らしいプレーができる岩田くんは素晴らしい!

その次の回……バテの見えていた岩田続投。岡田監督の温情でもあり、たくましく成長してほしいという願いでもあったねえ。貯金の余裕でもあったかも知れないが……。
この続投は個人的にとっても嬉しかった。
好投しながらの負け……打戦の援護もなかったけど、点を取ってもらった次を締めるという野球の鉄則を果たせなかった。もう一つ大きくなるために、これをいい経験にして欲しいな。

ハムの2番手、ルーキーの宮西もええピッチングしてました。いいピッチャーやね。
梨田さんは若い選手を思いきって起用してきてます。
この回、ぴしゃりとヤラレ、期待は9回。

代打ひ~やんが、今年すっかり定着したバットを短く持つスタイルで、ボールに食らいつき、出塁!
赤星送りバントで、期待のセッキーの凡退が痛かった。セッキーのところでバントじゃなかったのが打順のめぐりあわせの皮肉やったな。2アウト2塁という場面で、新井君。
こんな場面でようまわってくるよなぁ~。一打同点の場面で期待して勝負を見守っていた。よく粘っていたけど、最後はボールを振らされて空振り三振。初戦をとることができなかった。

とはいえ、見るべきところの多いゲームだったし、チームの勝利のため、仲間を助け合おうという気持ち、切れない気持ちが十分感じられたし、これがタイガースの力でしょう。
試合終了後、ベンチにはうなだれたまま動けないバルがいた。その肩をポンポンと叩いて通り過ぎるたのは秀太。そういえば、昨年シモさまをマウンドで激怒させた辛い経験を持ってたなぁ。
バルよ、また前を向いて突き進め~。


■2008/5/31 試合結果

対日ハム 1回戦 札幌ドーム

神|000 000 100|1
日|000 000 20x|2

勝:スウィーニー5勝1敗0S
S:武田久2勝2敗6S
敗:岩田5勝2敗0S
HR:新井ソロ6号
神:岩田
日:スウィーニー-宮西-武田久

2008年のゲーム | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

つき

Author:つき

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。 またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索