2007/01/28 (Sun) 球児のグラブ刺繍のフレーズ決定

もう、本当に、……刺繍に込められた球児の決意や思いに、感動しました。
投げるストレートだけでも素晴らしいのに、こういう心を持って投げてくれているというのは素晴らしいことですね。
また、野球選手としての立場からのメッセージの送り方も、実に見事~!。

年下なんやけどねぇ、野球だけでない、人としても素晴らしい。ただ、ただ頭が下がります。


ちなみに、私が考え付いたメッセージは「俺らがついてるで~」(何故か男言葉)という、単なる球児へのメッセージだったという、なんともお恥ずかしい話(爆)。

⇒藤川球児公式HP「2007年度使用クラブ 刺繍フレーズ決定!!」リンク

スポンサーサイト

その他(オフ含む) | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/27 (Sat) 矢野どん最終回

バッターボックスに入るときのテーマ曲が決まりました。

えっと、サンセットフィッシュのマイペース。(←知らん……)

私がいいと思った曲はどんどん外されていき……プチショックでした(爆)
でも、昨年のサルビアのようなシンプルで優しいメローディラインの曲で、なかなかよさげです。

今年はどんなシーズンになるのかな?ワクワクします。

TV,ラジオ,本など | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/27 (Sat) 広沢さん、本日「ぶったま!」ラスト

今日が、広沢さんの「ぶったま!」野球解説者としてのラストになりました。
キャンプを前に、星野SDの診察も手がける松本医師指導のダイエット作戦も順調で、体重2ケタも目前(?)いや~よかった。
キャンプになったら飲み会も減るやろうから、これでメタボリックも解消できるかな?(笑)

改めて、卓越した技術論と、精神論を併せ持つ素晴らしい人ですね。
昨年の秋季キャンプで、バッティングの時前足が開く選手、腰を回そうととして恥骨を突き出すようになってしまっている選手など、いろんな技術的な問題点を持っている若手に、解決法について宿題を出していたそうで、キャンプに行ってその答え合わせをするんだ、とすごく楽しそうにしてました。

足が開くのは喜田君で、結局それは足の付け根から連動しているということで、正解は「股関節が硬いため」らしいんやけど、どうやら喜田くんはそのことを既に気付いてトレーニングしているそうです。すごいねぇ。

喜田君は、昨年もバッティングが硬いなぁと、熱血タイガース党で福本党首に指摘されていたけど、なるほど~股関節なのか~~。
バッティングって本当に奥が深いモンやね。
素人にも面白く、その奥深さを語ってくれる広沢さんがいなくなるのはすごく寂しいけど、タイガースにとっては本当に心強いコーチとなってくれそうです。

広沢さん、タイガースをよろしくお願いしま~~す。


TV,ラジオ,本など | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/26 (Fri) 今岡誠ロングインタビュー(熱血!タイガース党)

今ちゃんといえば、熱血!タイガース党の常連サン。でも怪我と不振で不本意なシーズンを送った今年は、番組生出演はないんやなぁ……と思っていたら、鳴尾浜で自主トレに励む今ちゃんへのロングインタビューがありました。
IMGP1079.jpg

じーんとしましたわ。
終始厳しい引き締まった表情で、インタビューにも丁寧に答えてくれてたけど、言葉の端々にみなぎる「やったる」という気持が、ビシビシ伝わってきました。

インタビューが終わって、見てる私も今ちゃんの心意気に感動して涙ぐんだけど、福本党首も目ぇ真っ赤にしてましたね。

インタビューの最後になって、「やっぱり笑っていい顔してないといかんよね」と言いながらあの誠スマイルを見せた今ちゃんでした。
今年、若手と同じように秋から、守備や下半身強化に取り組んでいる今ちゃんですが、天性のバッティングセンスに守備が加わると、どんなことになるんやろう?! とすごく楽しみです。
怪我の具合がどうなのか、どの程度まで回復してるのかよく分からないけど、心の底からの今ちゃんスマイルを今シーズンはたくさん見れるんじゃないやろか。

番組の中では、沖縄で自主トレに励む忍っちと球児へのインタビューもあって、こちらはとても楽しかった~。
二人での自主トレは今年で3年目やってんね。息もピッタリでお互いに突っ込みあいながら刺激しあいながら闘志を燃やす二人が心強かったです。

1軍キャンプのメンバーが発表されて、もう宜野座組は全員沖縄に入ったらしい。
いよいよ、球春到来~! 心躍るシーズンがまたやってきます。


ちなみに、オープン戦は、
  3月11日(日)G戦 甲子園
  3月24日(土)ヤ戦 京セラD

を取りました。うふふ。こっちも楽しみ^^

TV,ラジオ,本など | trackback(1) | comment(1) |


2007/01/25 (Thu) いよいよ正式発表!星野さん北京五輪代表監督

まずは嬉しい!!ただただ嬉しい。

久しぶりにTVで星野さんを見て、その大きさ、包容力そして情熱にこちらの心も熱くなりました。
これからの道は平坦じゃないと思うけど、是非日本中を熱くさせて欲しいもんです。
そして、星野さんは野球界の財産ですから、お身体だけは大切にして欲しいですね。

北京五輪 | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/24 (Wed) 吉野投手、ブルぺン一番乗り

サンテレビ携帯サイト「濃厚 虎のコラム」で湯浅アナの記事がありました。以下その内容。

鳴尾浜でキャッチャーを座らせて、パシッパシッ!といい音をさせてるピッチャーがいる、と思ったら吉野投手だった。
昨年よりまた一段と早く仕上げてきているらしい。
甲子園で自主トレしていて矢野ちゃんと話をしたらしく、今年は新しい変化球も試したい、ということで今から肩をたシしっかり作ろうと頑張っているとのこと^^

さらなる活躍を、今年は期待したいです。

昨年の安芸キャンプで復活に燃える吉野投手の姿が印象的だった。
ブルペンに入った矢野ちゃんが明るい表情で吉野投手の球を受けてるシーンが放送されていたんやけど、とてもいい雰囲気だったのを覚えている。
昨年、背番号を岩田に譲り、再出発した吉野投手。なかなか一軍での当番機会が訪れなかったけど、8月31日の竜戦、絶体絶命の厳しい場面で見事なリリーフ!! その後、9月2日の横浜戦では初セーブをあげてましたもんね。

矢野ちゃんは、ピッチャー全体を底上げしたい、とことあるごとに言ってるけど、間違いなく吉野投手も貴重な中継ぎ左腕として期待されるピッチャーでしょう。昨シーズン、まだまだ心から満足できていないだろう吉野投手の、今年の大活躍を祈っとりますよ~。

その他(オフ含む) | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/22 (Mon) 燃えるレッド&若い兄貴

今日のデイリー、一面はレッド。非公開で自主トレをしてたレッドが鳴尾浜に現れた~。
仕上がり順調そうでよかった。
怪我しなければ大丈夫やで~!

日刊とスポニチは兄貴。
同志社大学メディカルセンターでチェックしたところ、兄貴の肉体の驚異的な若さが明らかになったらしい。成長ホルモンが去年の三倍に増えてるとか!
す、凄い……。これぞプロという自己管理やなあ。
一般人も応用させてもらわな~。

IMGP2241.jpg

その他(オフ含む) | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/21 (Sun) 矢野ちゃんのテーマ曲選び

矢野どんで募集していて、何かリクエストしたろかな~~と思いつつ、なかなかいい曲が浮かばないんよね。(音楽聴かへんからなぁ~。)
昨年はHOME MADE 家族の「サルビアのつぼみ」で、これまたよかったけども、今年はどんな曲になるのかな。

今週の矢野どんはスタッフセレクトの曲が流されたけど、矢野ちゃんにケチョンケチョンに言われてました(大笑)。
こういう突っ込みが出来る間柄になってるんやなーと微笑ましかったわ^^

個人的には、「タイガーマスク」、気になってます(爆)。
ゴロはええけど、矢野ちゃんのキャラとはちょっと違うのよねー。

矢野どんもいよいよ来週が最終回。(寂し……)
そして矢野ちゃんは、新しいグラブが出来たり、マシンで打ち込んだり、キャンプへの準備も着々と整ってるようです。
新しいグラブは、今年から青が入ったものになる。ピッチャーが集中しやすいのでは?という配慮からみたい。さすがええ女房やね~!

しかし、あっという間にキャンプイン目前になってきて、ワクワクしてきた~^^

後は、矢野ちゃんにピッタリのいいテーマ曲が決まるといいな。
(早くも部外者的発言になってるナ:苦笑)

その他(オフ含む) | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/20 (Sat) 燃える男~再び

いよいよ、決定ですね。星野さんの五輪代表監督就任。
また、男~星野仙一の勇姿が見られるのかと思うと、わくわくする!

今日のぶったま!では、広沢さんが「星野さんが引き受けたからには、チーム枠の撤廃など改革を行って、真のドリームチームを作ってくれると思う」と熱い期待を寄せてました。

五輪期間はペナントレースを中断しようという話もチラホラ出ていて、実現したら喜ばしい限り。五輪を最優先にした国内ペナントレースのスケジュールを組んで欲しい。そうすれば各球団が選手を送り出し易くなるし……。
野球が五輪種目から外れることが決まり、これが最後のオリンピックになるし、日本中が一つになって燃えたいよね~。

星野さんのカリスマ性と人徳とで、前回のアテネとは違い、一つになれそうな予感がするわ。
実は私も前回は、オリンピックよりペナントレースの方に興味があった……。
WBCの時だって、結局最後は盛り上がったけど、最初は全然だった。
『ああ、球児、WBCがなければじっくり調整できるのに……』と思っていたくらいだったし。
でも、星野さんが再びユニフォームを着る!ということで、俄然闘志が注入されてきた!
是非とも、みんなが心を一つにしてオリンピックに向かっていけるように、なって欲しいな。
星野ジャパン──本当に楽しみです!!


さて、今日のデイリーとスポニチの一面は自主トレをする矢野ちゃん。

代表入りへの意欲を記者から質問されて、それに答えたもの。
確かに星野野球を最もよく知る現役選手かも知れない……。
ちょっとした出待ちの取材だったでしょうに、えろうでっかく書かれてましたねー。
ま、協力したい気持は本音でしょう。キャッチャーは城島あたりが主力になっていくやろけど、年齢のことも踏まえた上で、裏方でも側面支援でも何でも……というところが矢野ちゃんらしい真摯なというか奥ゆかしいコメントでした。

もちろん、矢野ちゃんの心は来シーズンへと真っ直ぐ向かっているハズ。
昨日、後輩の狩野君との甲子園自主トレを打ち上げて、今度は鳴尾浜に場所を移してキャンプに備える。
狩野君は矢野ちゃんから「もし1軍キャンプだったら一緒にキャッチボールしよう」と言ってもらえたとか。
いい自主トレになったようで、嬉しー。


IMGP2227.jpg


IMGP2231.jpg

その他(オフ含む) | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/19 (Fri) キャンプ・オープン戦日程

春季キャンプ

2月1日(木)から3月1日(木)まで

○1軍キャンプ
 前半 2/1(木)から2/18(日) 沖縄・宜野座
 後半 2/19(月)から3/1(木) 高知・安芸

○ファームキャンプ
 2/1(木)から2/23(金) 高知・安芸

○休日予定(19日までは1軍・ファーム共通)
 5日(月)、9日(金)、13日(火)、19日(月)、26日(月) 


オープン戦

【2月】
2/24(土)神-オ 安芸  13:00~
2/25(日)オ-神 高知市営  13:00~

【3月】
3/ 3(土)オ-神 京セラD  13:00~
3/ 5(月)神-楽 倉敷  13:00~
3/ 6(火)ソ-神 ヤフーD  18:00~
3/ 8(木)神-楽 松山  13:00~
3/ 9(金)神-日 スカイマーク 13:00~
3/10(土)神-巨 甲子園  13:00~
3/11(日)神-巨 甲子園  13:00~
3/12(月)巨-神 岐阜  13:00~
3/14(水)中-神 小牧  13:00~
3/15(木)楽-神 静岡  13:00~
3/16(金)ロ-神 千葉  13:00~
3/17(土)横-神 横浜  13:00~
3/18(日)巨-神 東京D  13:00~
3/20(火)神-広 高松  13:30~
3/21(水)広-神 倉敷  12:30~
3/22(木)横-神 横浜  13:00~
3/24(土)神-ヤ 京セラD  13:30~
3/25(日)神-ヤ 京セラD 13:30~

2007年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(1) |


2007/01/18 (Thu) カネ・シモ・ヤノ

■兄貴、脅威の護摩行

本日のデイリーの記事に鳥肌が立った!
恒例の護摩行から帰ってきた兄貴が、今年は火傷ひとつ負ってないそうな!
昨年、ドキュメント スポーツ天国 などで随分兄貴の修業が放送されてたから見た人も多いと思うけど、昨年の兄貴は、顔は真っ赤でいたるところに火ぶくれが出来てきたのに、8回目の今年になって、とうとう火傷するレベルを卒業したのだという。
気力で炎を押し返したというのか? なんでそんなことが出来るのか!? 凡人の私にはまったくもって謎です。

IMGP2239.jpg


いたずら大好き、いかつい系キャラとのギャップも面白過ぎるし、いろんな意味で兄貴は凄い!!
こんな選手が虎にいること自体、奇跡やなあ~。

昨年のシーズンでは指の怪我など大きな試練の中、物凄い気迫でチームを引っ張った兄貴。
神懸かり的な力を得て、今年は一体どんなことになるのだろうか?!
ホームラン80本、打点300くらい打てるんちゃうのん?^^


■下さま、劇的な回復力~

昨年シーズンオフに左ひじの手術をした下さま。その後、奄美大島でリハビリとトレーニングを続けてますが、サンケイスポーツの記事によると劇的な回復を見せているそうです。
肩ひじの調子は手術前の状態にまで戻っているとかで、今は50メートルの遠投などもこなしているそう^^ 
いや~よかったわ。

まだ契約更改をしていないシモさまですが、トレーニングのスケジュールに配慮して、球団側からシモさまの自主トレ地に出向く考えだとか~。契約更改といっても、2年契約の2年目なので、ハンコを押すだけの話らしいのですが、いかにシモさまが大事にされているかがよく分かる話やね。

それで、驚くべきことに、開幕投手は──今のところ福原が有力とされているけど、
シモさまもあり!?と書かれていて、朝からなかなか愉快でした。
忍ちゃんに開幕やって欲しいと思ってたけど、シモさまでもええやん。
実現したら、年齢順でいうと球団で2番目となるそうです^^ それも面白いがなー。

109s3.jpg



■矢野ちゃんの久保田復活計画

矢野ちゃんはいろんなインタビューで、怪我や不調で苦しんだ久保田のことをコメントしてましたが、自主トレで記者に語ったという記事を見てみると、やっぱりいろ~いろ考えてるんやねえ。さすがに扇の要や~。
矢野ちゃんの考えでは、久保田は厳しい場面で100%の力で投げ続けてきたので、もう少しバッターとの駆け引きや緩急を取り入れたらどうか?
ということで「手抜きのすすめ」を打ち出してました。(へぇ~~)
で、(あくまでもポジションは監督が決めることとしながら)キャンプの紅白戦やオープン戦で一度先発を経験して見たらどうかと……。(くぼたん、先発したことあったっけなあ~)

前半戦、私が甲子園で見た試合では、慎重にコース狙いすぎてボール先行となってたイメージがあって、途中から開き直り腕振って全力で投げるようになってから、いいボールが来て抑えられたような気がするんやけど、後半戦に打ち込まれたときは、確かに全力で投げてたけど捕らえられてたよね。火だるまになった10月8日G戦なんてまさにそうだったもん。

フォームに原因があるのかな? なんか単調になっていたような気がする。
あとは、もう少し体重を落とした方が投げやすそうに見えるんやけどな~。下半身の粘りがもう少し欲しいような……??

ま、今年はキャンプで2000球投げるということで、猛烈な闘志を燃やしてるくぼたんですが、逆に、心の余裕を持つことも大切なのかも~。まわりの雑音で足を引っ張っらないようにしたいわなあ。

くぼたんによれば矢野ちゃんは「ついて行きたい女房」なんだそうで、その頼れる女房がいろいろと考えてくれてるのは心強い。

くぼたん、がんばれ~~!

yano08.jpg

その他(オフ含む) | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/16 (Tue) 忍&球児

自主トレ、やってますねーー。
忍っちは200イニング。球児はセットアッパーでのフル回転に備えて、下半身の強化を中心にした自主トレに見えましたが……

今年虎投を支え続けた二人でしたが、来季へ向けて燃えてる様子が伝わってきます。

IMGP2236.jpg


忍っちは、球児をはじめとした中継ぎ陣を休ませるために、10完投を目指すという。今年、中4日で投げて完投できた実績が自信になっているようやね。
心配なのは、相手打者に研究されてるいるのでは? ということ。
より投球に磨きをかけて欲しいもんやねー。 基本的に性格がいいから、さらに嫌らしさを出して欲しいわ~。

球児は自分が怪我をして戦列を離れることがないよう、一日30球限定のスロー調整をするとか。
守護神を推す声がある中で、セットアッパーとして準備するという。その方がチームがうまく機能していたから。というのがその理由。
1回限定で抑えればセーブがつく押さえの方が、球児個人としてはいいだろうけども、チーム優先で考えて、セットアッパーでもいけるように調子しているなんて、健気な。

それにしても、もしかしたらこの時期が一番楽しみが大きいのかも知れないな。
各選手の黙々とトレーニングする姿、じっくり自分のフォームを確かめながら練習する姿に、こころ嬉しくなるのがこの時期やね。
ああ、キャンプに行きたい……^^

その他(オフ含む) | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/16 (Tue) 兄貴の思い

またまた「濃厚 虎のコラム」(サンTV携帯サイト)ネタです。

IMGP1080.jpg

<爽やかな話題に似合わぬ、いかつい顔や^^>

"兄貴が年俸を裏方さんのために減額″の話の続編
兄貴に近い筋から著者が聞いた話として、兄貴は「お金は食えるだけありゃ、ええんじゃ」という思いだったとか……
5億5千万が「食えるだけ」かどうかは置いておくとして……(笑)
まあ、こんなのは伝え聞いた話だから、一番の兄貴の本音はHPに書かれたコメントでございましょう。

兄貴に近い筋からの話として、かかれてあったのは
「V奪回、連続フルイニング継続のために何が必要か? と考えたとき、トップから裏方までみんなが心を一つにすること。ということに到達する。組織内がバラバラほどろくなものはない。」
飲むと兄貴はこんな話をするそうな。

それを読んでまた嬉しく思いましたわな。

チームを引っ張る大黒柱である選手がこういう心を持っている。
星野さんのポリシーにも通ずるものがあるね。
自分のことだけじゃない、裏方さんに至るまで組織のことを考える四番。そんな四番てほかにいるだろうか? 
かつてタイガースは組織としてはバラバラだった時代があると思う。
変わったのは、星野さんの功績が大きいし、兄貴の存在なくして今のタイガースはあり得ない。

挫などは怪我でなない、体調が悪くてもゲームに出続け、出たからには結果を出し続け、
打てない時は走り、四球を選び、進塁打を決める。
チームのためには自分の成績も、打ちたい欲望も時には抑えて、黙々とプレーする。
相手ピッチャーの厳しい攻めにも平然と立ち向かい、デッドボールにも顔色一つ変えず一塁へ歩く。
陰では、バッティングピッチャーはじめ裏方さんを大事にし、球団スタッフを含めた全体のモチベーションにまで配慮を見せる……。

兄貴の場合はもうホームラン何本とか打点いくら、なんて数字じゃない。数字を軽く超越したところでその存在感が輝いているでしょう。
そんな兄貴に対し、球団は早くから最大限に評価したコメントを出し続け、今回の契約更改になった。
球団が評価したのは、兄貴の数字でない人間性の部分、野球に取り組む姿勢の素晴らしさだったのじゃいか?
だとしたら、タイガースも素晴らしい球団になったもんだと、ホンマに嬉しく思います。

関連リンク

その他(オフ含む) | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/15 (Mon) 強い責任感と言えば

レッドスターもでしょうな。
今年、不振に苦しんだレッド。彼はずっしりと責任感の三文字を背負っていました。
足の故障など、言い訳は一切せず、7月8月の苦しい時期になかなか勝てなかったことの責任を一心に背負うかのような悲壮感漂う姿が印象的でした。

レッドの場合は、もう少し責任の重荷を放っぽり出してもええんちゃう?と思ったけれど(笑)。

今年盗塁王を青木に譲ったけれど、赤星は自分がタイトルを取るために走るのではない。点を取る。そのために一つでも先の塁へ行く。
そんな思いで走るレッドも間違いなくリードオフマンの鑑でしょう。

少年野球チームを主宰して、野球を通じて技術ではない心の部分を伝えようとする姿も立派だし、ボランティア活動など頭が下がる。
今年はレッドの会心の笑顔をたくさん見たいもんです。

IMGP1107.jpg

その他(オフ含む) | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/14 (Sun) 球児の気合

他の新聞の一面が、ハンカチ悠ちゃんだったのに、スポニチは球児でした。
ジムでトレーニングしている写真。
IMGP2193.jpg


時々球児が手記を載せているのですが、今回はその手記が一面にきておりました。
曰く、今年はむちゃむちゃやる気なんだそうです。
昨年のオフはブレイクした後だったし、モーション変更もあったし、不安が大きかったようやけど、今年は不安はなく、動きたくてウズウズしているんだとか。
いつもは自主トレからスタートしていた本格練習を前倒しして基礎体力作りのため毎日ハードな練習をしているそうです。


ベテラン3選手(金本、下柳、矢野)への尊敬をいつも口にし、自らも強い責任感とチーム愛で獅子奮迅の働きをしようとする球児。
昨年もそうやけど、その心意気と闘志には、本当に心熱くなる。
紛れもなく、球児は猛虎のかけがいのない宝物です


その球児、2月14日のバレンタインデーにファンに対する感謝をこめてイベントを行うらしい。
バレンタインに男からプレゼントしたってええやん?という発想で、子供や家族連れ大歓迎とか。
子供を大切にする球児らしいなー^^

22_2006070302.jpg

その他(オフ含む) | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/14 (Sun) 杉山&江草

熱血タイガース党は、杉山君がゲストでした。
江草と仲良しの杉山君。この2人がもっともっと目の色変えてくれたら、虎は大船に乗れるよねー。
江草くんはテンポがよくて小気味ええんやけど、1回を3人で抑えたりすると逆に不安になったもんでした。
突如崩れて粘りがきない……そんなシーンを何度も見たし。
投げやりに投げてるようにしか見えへんねんもん。
来季は違う姿が見れるかな?

エースナンバー18を背負った杉山君。ええキャラやし、大好きよ~。
その上に、ハムの八木みたいなほとばしる気合を見せて欲しいのよ。来シーズンは!

TV,ラジオ,本など | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/13 (Sat) 「矢野どん」ラストスパート

今年で3年目になるABCラジオ"矢野どん"(矢野輝弘のど~んと来い!) 私が聞き始めたのは昨年からなのですが、短い中に、いつも何かしら、ハッとさせられることや、なるほど~と頷くことがある。
野球から得た経験を通して、リスナーに歩み寄って語りかけてくれるので、ファンとしては最高のプレゼントです。
以前、友人に録音して送ったところ「耳が幸せ」と言ってきたことがあるんやけど、それってよく分かる~^^。
気楽な番組だし、大げさなメッセージがあるというわけではない。
時にはいろんな"アラ"もなくはないけど(←矢野ちゃんに対してじゃない^^)、聴いているとなんとも言えない幸せな気分になってくるから不思議~。

ファンには言うまでもないことですが、このラジオが実現した背景からしてホロっとくる。
「シーズン中、ファンの方から応援してもらうばっかりなので、何かファンに対してできないか?」というところから、ラジオを通じて自身の考えやチームのことなどを視聴者に語りかけようということで始まった。
矢野さんらしい心温まる企画ではないの~。

野球選手がラジオのパーソナリティというと、チャラチャラしたようなイメージを持ってしまうこともあって、実際、ラジオ番組のことを知ったときは、「またABCに乗せられたんちゃうん~?」と思わないわけでもなかった(爆)。
でも、矢野さんを知れば知るほどそういった自己主張的なことではサラサラないことが分かってきます。

これだけの人気がありながら、自分のことよりはピッチャーやまわりの選手を称える矢野ちゃんですが、いろんなコメントの中に人間味や人柄の素晴らしさが散りばめられていて、それを拾い集めるのも楽しみだったりする。
目標を見失っていたころの経験や、控え時代の不安や苦労や、トレードの時のショック、努力で花開いた野球人生で培った哲学や、愛すべきキャラクターなどなど……。

私が矢野ちゃんのことを大好きになった一番のきっかけは、ゲームセット直後のあの笑顔
自分が打ってもほとんど笑顔を見せることはない厳しい(真剣な)表情の矢野ちゃんがですが、最後の最後、あの瞬間に、ピッチャーを称える最高の笑顔に出会うと、見ている方まで勝利に酔いしれ、幸せな気分にさせてくれる。
そして、その笑顔の裏にある努力や悩みや葛藤を知れば知るほど、矢野輝弘という人物に引き込まれていきますね~。
109s.jpg


さて、最近の放送の中で、ちょっとヤケるけど、素敵やなぁ~と思ったのは、
「今の奥さんと一緒になってから、ずっと楽しいですねー。」のコメントや、
奥様にプレゼントは、「モノではあまりなくて、手紙を書いてる。」という話。聴いた瞬間、ヤラレました(爆)。
遠征先からでも誕生日に合わせて投函するんだとか。今年は松山坊ちゃんスタジアムからだったとのことで、確かその日、矢野ちゃんは奥様へのプレゼントでホームランを打ってましたね~。

ということで″矢野どん″もあと残りわずかになってしまいましたが(いよいよHPで来季テーマ曲の募集が開始されてましたね)、放送が終わればいよいよキャンプイン。
もっとエキサイティングは野球シーズンへ向けて、エンジン始動となるんですね。

TV,ラジオ,本など | trackback(0) | comment(3) |


2007/01/12 (Fri) 今ちゃんの自主トレ公開~

怪我と不調に苦しんだ今ちゃん、鳴尾浜で自主トレを公開していました。

昨年は甲子園でやってたよね。やっぱりシーズンで活躍が少ないと自然とそういう住み分けになるのだろうか? それとも考えすぎかな。
ま、そんなことはどうでもエエわい。
並々ならぬ決意を秘めた今ちゃんのコメントに、逆にとても頼もしく思えたわ。

今までは開幕に合わせて調整すればよかったが、今年は違う。
アピールもするし若手と同じように身体を苛め抜いて調整する。
スタートは控えになる可能性だってあることを覚悟している。

などなど。

天国から地獄を味わった昨シーズンでした。
自信と責任感を持って始まった昨年だったとは思うけど、バネ指の影響もあったんでしょう。守備練習の不足が思わぬ形でバッティングの不調を招いてしまったように見える。
そんな反省があるのか、昨年秋から徹底的に守備練習と足まわりを鍛えている今ちゃん。
(でも、不振に喘ぎながらも、心に残る活躍がありました。6月11日の鷹戦サヨナラヒットや、中日を追い詰める9月29日の決勝打など~)
あの勝負強いバッティングに、守備力と、なりふり構わぬ表に出る闘争心が加われば、来季はすごいことになるんとちゃう?

今ちゃんが復帰することで、再びポジションが危うくなるセッキーとモッチャン。それはそれで、複雑なものがあるけども、来季、「熱い今岡」を見れるのは本当に楽しみだわ^^

さて、話は変わって、ひ~やんは、代打に焦点を合わせた調整になっていくのだろうか。元々4つ打席に立っていく中で調子を出していくタイプなだけに、創意工夫が必要になっていくんだろうな。うまく行くといいんやけどナ。

その他(オフ含む) | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/11 (Thu) 矢野ちゃん自主トレ公開

後輩の狩野選手との合同自主トレ映像が入ってきました。
(てことは、HPのパーティーの前にも甲子園で自主トレをしてたのね)
一月の冷たい空気に、黙々と走る姿が似合います。引き締まりますね。

狩野選手のアプローチで実現したこの自主トレ。写真では矢野様にティーバッティングのトスを上げて貰ってたわ~。そらうれしいわな。
彼は兄貴にも弟子入りしてたし、頑張ってます。

20070112012110.jpg

▲ランニングしながら、狩野に何やら話しかける矢野ちゃん

矢野様は、昨年、キャンプで絶好調だったのにオープン戦前から調子を落として苦しんだ、という反省点を踏まえて、より進化を目指しフォームも微修正を重ねて試行錯誤をしついくとか。
バットをより前に構えてゆったりとしたフォームからスリングしていくんだそうな。
自主トレ、キャンプと怪我なく順調に行くよう、見守って行きたいですな。


そして、今日まで関西は「えべっさん」でしたが、西宮戎神社のポスターに矢野ちゃんが写っています。
同僚に教えてもらい、今日が最後の残り福なので、「もらえるかもよ」「行っといで」とけしかけられ、近くの阪神電車の駅に行ってきました。残念ながらポスターの係が不在で「私では対応できないんです」とのことでいただくことはできなかったのですが、構内に入って写真だけ撮らせて貰いました(大アホ)。
ebessan-yano1.jpg

▲笹を持って微笑んでる矢野ちゃん
 (同じものが矢野ちゃんのHPにも掲載されてました。)

ebessan-yano2.jpg

▲O脚が目立ちますなぁ~(爆)

そしてこちらは、HPのパーティーの模様。矢野ちゃんHPリンク
矢野ちゃん、ユニフォーム姿やん!ひゃ~~ 来年は絶対応募しよう^^

その他(オフ含む) | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/10 (Wed) 工藤投手のトレードに思う

選手を使い捨てにする球団に明日はないやろ~。

しかし、工藤は大人やね。なかなか~ああは言えんわ。
中村ノリのゴタゴタが情けなく映る……。

その他(オフ含む) | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/08 (Mon) クリンアップとチームバッティング??(昨夜の虎バン)

昨夜の虎バン、今年一発目のゲストは、新打撃コーチの広沢さんでした~。興味深い話が沢山あったけど、一つ気になったのが、広沢さんの言うチームバッティングと岡田監督との意見が微妙に食い違っているな~ってこと。

岡田さんは、(いろんなところでの発言を見ていると)クリンアップ、特に4番はチームバッティングはするな。自分の形を崩してまで犠牲にならなくてもいい。4番はホームランを狙っていけばいい。と言ってました。

広沢さんは、ホームランによる得点も、タイムリーもスクイズも同じ得点には変わりない。一番大切なのは点を入れるということ。極端なことを言えば、打点が170点あればホームラン0でもいい。
と言ってました。
広沢さんの理論や哲学って私大好きなんですよ。

岡田監督は選手個人をとても尊重しますが、それが一番私の気になるところ。
個人のレベルを上げて、それぞれが自分の仕事をすればいい……という野球では、9人の力を足しても9の野球しか出来ないような気がする。
9人の力、さらには首脳陣や控えの選手も合わせた力で20にも30にもしていかないとアカンのちゃう? 
監督の目指す野球が相変わらず、個人を尊重した淡白な野球だとしたら、これはちょっと気になるなー。


そうそう、話はまったく変わるけど、
今日ラジオでムッシュ吉田が生出演してまして、「番組終わってから今岡とご飯食べに行く。ハッパかけてときますわ。あっはっは。」と笑ってはりました。
今ちゃんも大変やろうけど、吉田さんの愛を感じましたわ^^

TV,ラジオ,本など | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/08 (Mon) プロ野球オールスター スポーツフェスティバル

昔からこの手の番組はあまり見なかったのですが、たまたま録画していたので、見てみたら、む~~っちゃ面白かったわ^^

兄貴と長州小力のドッキリもわろた~。
小力と兄貴とのニセ対談で、小力が兄貴に対して失礼な質問をぶつけるように仕向けて、兄貴が激怒する。困り果てたところでドッキリをバラすというもの^^
しかし、兄貴の演技力は大したもんでした。怖い怖い~(笑)。野球引退したら、極道映画にでも出られそう(爆)。

aniki.jpg

▲仕掛けが上手くいって大喜びする兄貴

一番面白かったのは人間ボーリング。
吉本ピン芸人が人間ピンとなって、セパのスラッガーの餌食になります^^
ここでも兄貴と小力の対決が見ものでした。
全身で楽しんでる感じの兄貴の底抜けの笑顔が印象的~、ホンマにええキャラやわ! 野球だけじゃなく、やっぱり兄貴は貴重な存在です。
こんな人の後継者となると、そう簡単には見つからないなぁ。

koriki.jpg

▲人間ボーリング 馬鹿馬鹿しいけど笑ろた~(一番中央が小力です)

TV,ラジオ,本など | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/07 (Sun) 昨年のガンバレ日本プロ野球!?(兄貴編)

誤って録画を消してしまったので備忘録として覚えてることを書いておきます。
スカパー Jスポーツ系チャンネルで放送している「ガンバレ日本プロ野球!?」の2005年度、金本知憲編
これは、05年12月に前篇が、そして06年1月に後篇がオンエア。前篇を見逃したため後編のみになります。


東北福祉大在学中、日米野球に出場が決まった佐々木大魔人の壮行会で、兄貴が先輩を間違って殴ったという話。
他の学校の部員と喧嘩沙汰になり、その場に女の子がいたことから張り切った兄貴が、
オレのパンチで終わらしたろうと、相手にパンチをお見舞い。ところがそのパンチが狙った相手をかすって、パパン、パンパンパーーンと、
その向こうにいた先輩に命中~(爆笑)
その先輩こそ、番組が生んだ素人スターニカウさんだった。

というところで、ソムリエ姿でニカウさん本人が番組初登場~!! うろたえまくりの兄貴!!(笑)
ニカウさんは現在は東大阪の仏料理店でソムリエをしているということで、兄貴のMVPのお祝いにと(安い?)イタリアワインを携えての来店^^

矢野ちゃんと同じ桜宮高校出身。
東北福祉大では選手会長だったけど、補欠だった(爆)。

で、話は東北福祉大時代のエピソードに発展。
次から次へ飛び出す爆笑ネタに収録は4時間に及んだとか。
ところが、オンエアが30分だと知った兄貴が、
「え?! たった30分なの。そらアカンやろー。」
と2本に割るように要求したという伝説の放送です^^

話を「パンチ」に戻し……。
ニカウさんを殴りつつ、兄貴はニヤリと笑っていたとかで、
(ニカウ)「やっぱり金本っちゃん、知ってたんやーーと思ったわ。」
(どうやら、この話には伏線があるらしい……)

それは、まだ兄貴が1年生の頃。
当時ニカウさんは武闘派としてならしていた(爆)。
ぱっと見は普通の体型だけど、実は「着縮みするタイプ」だとか(爆)。さらに当時はパンプアップされていた。
ある日のこと、寮ではテレビ禁止だったのに、1年生の兄貴が部屋にテレビを持ち込んで見ていた。
そこへやって来たニカウさんが兄貴に「どけー!」
ムッとした兄貴が「今、見てるんすよ」 
ニカウさん、「どけー 言うとるやろ!」
兄貴を殴った。

ニカウさんに殴られたアニキ、「分かりました」と部屋を出たものの、後から後から腹が立ってきた。
殺ったる!(爆爆)
部員の1人で1年先輩の石田君の部屋へ行き、ことの顛末を話して、
「今からニカウを殺りに行く」
と息巻くが、石田君に頼むから我慢してくれとなだめられて、仕返しを思いとどまる。

一方ニカウさんは、兄貴を殴ったものの、『アイツ喧嘩強そうやしなぁ……』とだんだん不安になってきた。金本と入れ違いに石田君の部屋へ。
「どうしよう、わし金本っちゃんをシバいてもうた」
石田君は隠れた方がいいですよ
その言葉に従って、ニカウさんは隠れることに。
兄貴が襲撃にくるものと思ったニカウさん、後輩と寝る場所を代わってもらってビクビクしながら一夜を過ごした(笑)。

ある日、兄貴がニカウの洗濯係になった。
前の晩飲みすぎておなかを壊していたニカウさん
「パンツにスジウ○コがついた」らしい。
「どうしようかな、ウ○コついてるけど、……ええわ、入れとけ~」と他の洗濯物と一緒に出したらしいのだが──
ニカウさんを殴った時、兄貴がニヤっと笑っていたのを見て、
「コイツ、実は(スジウ○コのこと)知っとったなー
直感的に思ったとか(爆爆)。

プロ入り後兄貴の名が知られると、ニカウさんは
「オレはアイツをネックハンギングツリーで持ち上げて、赤紫の顔をガツンとやったんや、足がパタパタいうとった……」
などとあちこちで言いふらした。
「襟首を掴んで、こうやってHUNG UPして……オレ、武闘派やったから、身体もPUMP UPして……
(ボディビルダーが力瘤を作る仕草。画面にはPUNP UPされたニカウさんの似顔絵が^^)
……オレがあの時もう少し締めとったら、(今の金本は)ないで~」(爆笑)
さらに、
いくらMVPいうても、後輩ですから~とニカウさん、言いたい放題。素人とは思えないトーク炸裂。兄貴は笑いっぱなし。
東北福祉大といえば、佐々木大魔神、金本、大塚、矢野などプロ野球選手を数多く輩出してきた有名校。しかし、当時は無名の大学で、バンカラというか自由奔放ないい雰囲気やね。

司会の金村以外、すべて東北福祉大学出身ということで、大学時代の思い出話に花が咲く。
一番笑ったのは、同級生の黒沢君の話。

黒沢君のお母さんは霊能力があるということで、ある日息子に「水に気をつけなさい」と電話したきた。
その日、黒沢君はゴミ焼きの係になって、焼却場でゴミを焼いていた時、滑り止めのスプレーを一緒に入れてしまい、爆発、大やけどを負った。
部員達がびっくりして駆けつけてきて、
「大丈夫か~っ!!」と黒沢君に水をかけると、
黒沢君「おかあちゃんが言うとったんはコレやったか~~」と。
──でも、
(ニカウと兄貴、声を揃えて)「水の前に火ィやろぉ~~!」(爆爆爆)


そんなこんなで、お腹が痛くなるくらいに笑わせてもらいました。

WBC | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/07 (Sun) 裏方さん待遇改善要求の真相??

各選手のサイトめぐりをしていたら、年始の挨拶など出揃ってきているんですが、兄貴は年末にメッセージを更新していたんですね。

契約更改での裏方さんの待遇改善の話で、兄貴が「僕ばかりがいい人のように報道されてるけど、真相はそうじゃない」とコメントしてました。

このクラスになると契約金が選手としての面子ってところがあるのやろうけど、6億要求して、認めてもらった途端アッサリ取り下げるあたりが兄貴の人柄でしょうか。
たとえ最初は6億希望していたとしても、兄貴が裏方さんの待遇改善を球団にお願いしたことは変わらないわけやし、どっちにしてもええ話やん^^

今頃兄貴は……鹿児島にいるのかな?

関連リンク


<以下抜粋>
自分の年俸削って裏方さんに還元の話の真相を話しましょう。
あの新聞報道では僕ばっかりいい人のように書かれていますが、
一番いい人は阪神球団なんですよ。球団の提示額から自ら下げて
裏方さんに還元と書かれていましたが、そんなカッコいい話では
ありません。実は僕の希望額からの話なんですね。提示額と希望額は違うんですね。最後は僕の希望額を球団は呑んでくれました。ありがたかったですよ、かなり感謝しました。で、僕はそれだけ評価してくれただけで十分でしたので、もとの提示額に戻してその代わりに裏方さんの待遇改善を求め、球団も了解してくれました。
本当に球団には感謝してもしきれません。裏方さんも球団に感謝してほしいし、これからも僕達選手を裏で支え続けてほしいですね。
もちろん僕達選手も裏方さんへの感謝の気持ちは忘れません。

その他(オフ含む) | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/06 (Sat) ひ~やんの話術

サンテレビ携帯サイトの中にある「濃厚 虎のコラム」で書かれていたけど、昨年秋に行われたプロ野球シンポジウムで、ひ~やんのトークが各方面から絶賛されているんだとか。

高校生の質問に答えるその答え方が、間の取り方、話のポイントの抑え方、分かりやすい言い方など絶品なんだとか。

そういえば、ヒーローインタビューでもいつもエエこと言ってくれるし、インタビューでも人とは違う、何かしらハッとするような味のあることを言う人です。
そりゃ、鳥谷君なんかも少し取り入れて欲しいもんです(爆)。
(彼はプレーで魅せる……と言ってはりますが^^)

その他(オフ含む) | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/05 (Fri) サウスポー3人衆のトークに笑ろた~

熱血!タイガース党 今夜のゲストは、井川移籍後の穴を埋めるべく期待が高まる、虎のサウスポートリオ。中村泰、筒井、岩田の3選手でした──が、サンテレビ よーやるわ。
3人だけでバトルトークなんてぇことをさせよった!(笑)
どうやって間をもたすんやろーーと、お母さんはハラハラしましたがな(笑)。
その後のコーナーでは、書初め!(爆)
中村投手が「翔」筒井投手が「笑」岩田投手が「勝」。
打ち合わせをしたかのように、(そらしてるでしょうが)全員同じ音の漢字一文字でした^^
日本中さがしてもプロ野球選手にこんなことさせるのはサンテレビくらいなんちゃうやろか??

昨年7月12日の試合でプロ初完投初勝利を掴んだ、中村泰は先輩らしく、一生懸命トークも引っ張っていってましたね。
面白くてええキャラしてるやん。マウンドでもっと出して欲しいわー。
筒井くんは、よーみたら 高橋克也に似てる。
ガンダム腕時計の岩田くんも少しずつ硬さが解れてひょうきんなキャラが見え隠れ……来シーズン、大いに期待しましょー。

TV,ラジオ,本など | trackback(0) | comment(0) |


2007/01/03 (Wed) さすが、サンテレビ!^^ 

昨夜はサンテレビ タイガース新春ゴルフ大会(忍っちが優勝したようですね)は見送りを決めていて、夜はNHK教育テレビで歌舞伎中継を見ていたので、危うく見逃すところでしたわ。

新春早々のビッグな対談、やってくれます!(笑)
岡田監督、兄貴を囲んで松村、デイリースポーツ・カイハツさん、谷口アナがトークをしてまして、結構おいしかった。

今シーズン、兄貴の打席で鳥肌だった場面(膝を痛めながらの満塁弾)──膝を痛めて打席へ入る金本を岡田監督が呼び止めた時、本人も『代えられるんかな』と思ったとか。
で、岡田監督はというと平然としたもので、『いや、それは大丈夫だと思っていた』
『勝っていたけど後ろのピッチャーの調子から安全圏じゃなかった、疲れた球児を見せたくはなかったんで、お前で決めてくれと言いました』
とのこと。
あの8月の時期が一番タイガースが苦しい時でしたねー。


兄貴がフルイニングを続けていることについて岡田監督は最大級の賛辞を送ってましたね。
四番は柱になって欲しい存在。金本の場合、僕は数字は見てない。
四番が試合の後半守備固めで代えるとか、代走を出すとか、そんなことはあってはいけないことで、金本の場合はすべてに安心して任せていられる……。

ウンウン!と頷きながら見ておりました。

岡田監督のいいところと悪いところは?
という意地悪なカイハツさんからの質問に兄貴は──
いいところは、選手を本当に信頼して任せてくれるところで、悪いところは信頼しすぎるところ(大爆)。

これには大笑いしましたわ。

兄貴は、この2年の間にもう一度40本に挑戦したいと言ってはりました。
今年本塁打は数こそ減ったけど、ここぞ!というところで何度もチームを救ってきたし、価値あるホームランばっかりでしたもんね。
頼りにしてますよ、兄貴~~~。



TV,ラジオ,本など | trackback(0) | comment(4) |


2007/01/02 (Tue) 2007年スタート

プロ野球界では2月1日のキャンプインから新年がスタートする……
とはいうものの、2007年の幕が開きました。

クリスマスショーで知り合った方からメールをいただき、西宮の廣田神社へ必勝祈願をしてきたとかで、「さすが~」と元旦より最敬礼させていただきました^^

兄貴は元旦からウェイトトレーニングを開始し、(というか12月? 11月からだっけ? ……から、もうすでにアスリートで筋トレ開始してるんやけどね)、すぐに鹿児島県西福寺で護摩行に挑むんでしょう。
他の選手もイベントはほぼ12月で終了して1月からは自主トレに突入していく。あっという間にキャンプインというところへやってきた~。

(ああ、私は今年も飲んだくれ正月……)

早いねぇ。ホンマあっと言う間にシーズンインになるんやろうな。
私も早くスポーツ新聞を整理しなくちゃ。。

その他(オフ含む) | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

つき

Author:つき

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。 またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索