2009/04/29 (Wed) 新井、アニキ敬遠で見事タイムリー!

2009年4月28日(火) 神8-横4(倉敷マスカットスタジアム)

シモさまを野手達が救ったわ。
新井君、4打数4安打4打点 おめでとう!
誠っちゃんがバットを折りながら初タイムリー! おめでとう!
地元でスタメンのイクローはちょっぴり残念だったけど、その悔しさを次に繋げてもらおう。
浅井のバスターも決まった!そして7回には追撃タイムリー、やったね。
仕上げは広大の特大犠牲フライ、ええぞ~。

大きく横浜に傾きかけた流れを一気に引き寄せたわ。

6回に一塁が開いている場面でひ~やんというのはちょっと引っかかったけど、横浜は勝負してくれたからまあ、よしとしようか。
7回の新井に対して、内角オンリーの配球はどうやらベンチからサインが出ていたらしい。
なめとったらアカンでぇ~~(笑)。
それにしても真弓監督の積極采配がズバリ決まってチームは勢いに乗るのではないかな?

ジェフもよかったし、最後は球児が調整の意味もあってセーブがつかない場面で登場。
きっちり締めてくれたわ。

あと心配なのは途中交代した赤星くんの腰と矢野ちゃんの右肘の具合やねー。
数日前に、具合がよくならないのでしばらくノースローにするということで心配していたら、この日キャッチボールをしてみて、一向に良くなってなかったらしい(泣)。
なんでまたそんなに上がってこないんやろう。手術はホンマにうまくいったんやろうか。
あうあうあうあう……(泣泣泣)

矢野ちゃんがいないのは本当に残念やけど、今日(29日)は私の初甲子園なので、是非とも連勝してや~。


■2009/4/28 試合結果

対横浜 4回戦 倉敷

横|000 004 000|4
神|002 002 40x|8

勝:江草2勝1敗0S
敗:吉川0勝1敗0S
横:小林-那須野-真田-吉川-高崎
神:下柳-渡辺-江草-ウィリアムス-藤川

スポンサーサイト

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/04/12 (Sun) 勝てなかったと言うべきか、負けなかったと言うべきか?

2009年4月12日(日) 巨6-神6(東京ドーム)

4時間36分の死闘は決着がつかずドローとなった。
勝てるチャンスが何度もあっただけに、う~ん……。
でも、よう負けんかったとも言える、特に球児とリョウ君はよう頑張ってくれたなー。。。
甲子園開幕戦で大炎上のジェフもよかった!

しかし……
9回の攻撃は頂けなかった。
バントの名手セッキーがよりによってこの場面でバントミス。
それを受けてベンチはWスチールのサイン。
新井が3塁で憤死し、クルーンを助けた格好……。
ミスを取り返そうとこんな作戦立てたらアカンやろう。そんなバタバタしてどうすんねん。
私の大切な新井君がヘッドスライディングでどこか痛めたらどーすんの?
この試合の一番のポイントだったわな。
……てことで、あそこは相当にカッカきてしまったなー。
2年くらい前のしょーもない采配で墓穴を掘っていた原監督を思い出してしまったわいなー。

さらに勿体ないことには、ひ~やんと誠を使わずに終わってしまった。
これでは勝てる試合をみすみす逃した印象が強い。

今朝のデイリーでオカちゃんが同じところを指摘していて、なーんか前監督と一緒になって采配批判するようで心苦しいけど、真弓さんも監督として一歩踏み出したばっかりやしな。。。

それは置いておいて、キャンプから悩みまくっていた広大は、前日に続いての1番起用に見事応えて3ラン含む大活躍。
そして連日徳打の新井君も2号ソロ含む今期初の猛打賞~。よかったねー。
忍は立ち上がりに3点取られてからは粘りのピッチングだった。
選手のみんなが何とか食い下がろうとしていたことが救いだった。


■2009/4/12 試合結果

対巨人 3回戦 東京ドーム

神|040 000 011 000|6
巨|300 003 000 000|6

HR:新井ソロ2号、桜井スリーラン1号、イ・スンヨプ ツーラン2号、阿部ソロ2号
神:福原-アッチソン-江草-ウィリアムス-藤川-渡辺
巨:高橋尚-栂野-藤田-越智-山口-M中村-クルーン-豊田

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/30 (Mon) 白星締め

2009年3月29日(日) 神2-オ1(京セラドーム)

オープン戦ラストは白星で締めくくったタイガース。
スコアを見たら、相変わらず打てんなーと思うけど、それでもトリが好調維持して先制タイムリーを打ち、連打も出たみたい。
投げてはシモさまが3イニング0点! 前回討ちこまれていたので気になっていたけど、さすがにキッチリ仕上げてくるなー。
球児も1イニングを危なげないピッチング。WBCでは140キロ前半しか出なかったけど、難なく150キロをクリア! WBC後の疲れも心配されたけど、ここをピシャと締めてくるあたりは貫禄やわ。今までのセットポジションではなく、ノーワインドアプから投げる新フォームを披露して話題に……。反動をつけてよりストレートの威力をアップさせようとの狙いとか。WBCでもシュートやツーシームを投げたというし、いろいろ試そうとするあくなき探究心に拍手やね。
昨日、今日と先発マスクをかぶったのは狩野。これで開幕のスタメンマスクは狩野ということになった。岡崎が一歩リード?と思わせて置いて、最後は経験を重視したか? ここ最近狩野は自信をなくしているように映ってるのが気がかりだったけど、それについて内匠記者のコラムで、ええ話が書いてあった。2塁への送球が定まらない狩野に対して球児が「そんなん気にせんでええよ。今までのように必死でやってくれたら、投手はみんな狩野を助ける……」てな話をしたらしい。球児の男気に惚れたぜ……(笑)。
しかし、確かに美談ではあるけど、ピッチャーがキャッチャーを支えるというのはゲームになれば難しいんじゃないのか。安心感こそキャッチャーの命だと思うのに、……そこがちょっと心配。
そして、新井君……、初めてサードでゴロをさばいて無難に守備をこなした様子。いやよかった。
前日はわざと3塁線にバントを転がすなど狙われていただけに心配したけど、寒い時期を用心して守りつつ調子を上げていってもらいたいな。

オ 000 000 020 | 1
神 100 100 00x | 2

オ 岸田(負)-吉野-川越-香月-本柳
神 下柳(勝)-藤川-福原-渡辺-江草(S)

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/29 (Sun) WBCに気を取られてる間に8連敗(途中)

どういうこっちゃねん?(笑)
OP戦はソフトバンク戦からアニキと新井が登場して(アニキは代打のみ)、ベストメンバーが揃ったものの、チームは打線が湿って8連敗。これで12球団中、最下位確定やと、とほ~。
今日は相手の四球やエラーがないと点を取れないという情けなさ。最後はサヨナラ負けとは、どないやねん!
今までは、まあ言うてもオープン戦やから、……と大目に見てきたけど、こりゃちょっとやばいんちゃうん?

さらに悪いことに、WBCに参加していた岩田君が、実は肩を壊していたいうことが発覚。開幕アウトどころか、シーズン棒にふりかねない。折角昨年ブレイクしたと思ったらコレやもんな。。。
シモさまも少し遅らせる可能性が言われてるし、開幕ローテはどうなることやら? 安藤、福原、久保、能見あたりが当確なんやろうか……。
矢野ちゃんもいないし、不安や。安藤、福原がそろって離脱した時ほど深刻じゃないのかも知れないけど、今年は開幕苦戦しそうな感じやなぁ。

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/23 (Mon) 矢野ちゃんが開幕危うし(泣)

ショッキングなニュースだ。
23日のデイリー一面は、「矢野開幕不在も」のバッドニュースだった。。。

ええ~~、調整順調やったんちゃうの~!?

手術した右ひじも少し調子が落ちているらしいけど、それより深刻なのは左ふくらはぎの状態らしい。
報道では「左ふくらはぎの張り」と言われているけれど、肉離れだったら厄介なこっちゃ。
優勝した05年のキャンプで痛めたのと同じ個所なんだろうか??
沖縄では異常なほどの気温の中で順調にきていただろうけど、安芸に来てからは寒い日が多くなり、さらにこのところ寒の戻りなんかもあったから、気温も影響しているのかな。

オリンピックで矢野ちゃんが抜けてからピッチャー陣がガタガタになったし、かなり不安やなぁ。。
でも、焦って開幕に間に合わせて余計患部に負担をかけるのが一番怖いし、本人もそれをよく承知していて開幕を目指すけれど、それにこだわらずにじっくり調整したいという発言をしているみたい。
その意向を聞くと、開幕ピンチというのはショックだけど、任せておいたら大丈夫という安心感もある。

とにかく一日も早くよくなりますように……。

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/22 (Sun) 3/6~22 オープン戦・練習試合結果

結果のみまとめて掲載。
相対的に、足を使う野球は魅力を感じるものの、打撃力の弱さが気になるところ……。
安藤がここへきて調子を落としているのも嫌な感じだしなー。


■2009年3月6日(金) オ4-神3(京セラD)

神 000 200 010  | 3
オ 000 030 001X | 4

神 白仁田-石川-江草-藤田(負)
オ 近藤-レスター-ボーグルソン-清水(勝)
本 鳥谷1号 新井1号

新井、鳥谷連続ホームラン
白仁田3回0封
岡崎、2盗塁阻止で捕手2番手争いに大名乗り

(番外編)
甲子園室内練習場でトレーニングを始めた久保投手の球を早速矢野ちゃんが受けた
久保投手いわく、「まさか受けてもらえるとは思ってなかった、緊張した」とのこと


■2009年3月7日(土) 神4-ロ4(スカイマーク)


ロ 300 010 000 | 4
神 000 000 220 | 4

ロ 小林宏-高木-小宮山-香月-根本-神田-松本-荻野
神 上園-アッチソン-リーソップ-渡辺

平野アピール、マルチ安打
苦しむ桜井が初打点
上園3失点
不調のメンチにライトレギュラーの座は白紙に


■2009年3月8日(日) 神5-ヤ0(倉敷)

ヤ 000 000 000
神 002 100 02X

ヤ 李恵践(負)-佐藤-高市
神 安藤(勝)-金村暁-阿部-桟原

開幕前哨戦となるヤクルト戦で快勝
安藤貫禄の3回0封
金村暁も3回0封 3フォアボールながらノーヒットに抑える
平野2本のタイムリーで絶好調
桜井も8回にタイムリー2ベース、開眼か?
メンチは2三振
岡崎OP戦6度目の盗塁阻止

(番外編)
鳴尾浜ではシモさま今季初のフリー打撃登板 高橋光のバットをへし折る
矢野さまいわく「145キロは出ていた」(笑)


■3月10日(火) 日2-神3(スカイマーク)

日 200 000 000 | 2
神 000 000 03X | 3

日 榊原-豊島-星野(負)
神 福原-玉置-藤田-久保(勝)
本 メンチ1号

新井が右浅指屈筋損傷で欠場の衝撃のニュースが駆け抜ける
玉置右肘にアクシデントで途中降板 故障者続出で暗雲漂う……
緊急トレードの久保が初登板、ランナー出すものの0で抑える
リンちゃんWBCより帰還しOP戦初登場
メンチが逆転のホームランを打ったものの、全体的に打撃が元気ない

(番外編)
カーネルサンダース人形が24ぶりに道頓堀川から引き上げられる
呪いは解けるのか?……しかしこの故障者続出は何なんだ!?


■3月11日(水) 楽3-神5(スカイマーク)

楽 020 022 000 | 3
神 100 022 00X | 5

楽 ラズナー-佐竹-グウィン(負け
神 石川-リーソップ-(勝)-江草-桟原-藤田(S)
本 桜井1号

走る、走る真弓阪神!赤星2つ、鳥谷3盗、上本(代走)1つ、さらにメンチまで!
復活近し?桜井に1号
石川制球に苦しみながら4回1失点

(番外編)
カーネルおじさん、下半身と右手も発見!
新井くん、左手一本でティー打撃
玉置は重症で開幕絶望らしい(泣)


■2009年3月13日(金) 神-西 雨天中止(皇子山)

残念ながら雨天中止
一年前、金村暁投手が登板前練習で故障した因縁の球場
今年はリベンジの先発予定だったけど雨でお流れ
チームメイトからはさかんに冷やかされていたとか……


■2009年3月14日(土) 神3-西7(スカイマーク)

ジェフ、OP戦初登板で貫禄の投球を見せる


■2009年3月15日(日) 神1-巨2(スカイマーク)

巨 000 001 100 | 2
神 000 000 010 | 1

巨 グライシンガー(勝)-上野-藤田-豊田-越智(S)
神 能見-杉山(負)-上園
本 鳥谷2号

OP戦にノーミン初先発
スリークォーターや横手など腕の角度を変えた投法でが3回0封の好投!
先発争いに急浮上してきた
打戦はグラを打ちあぐね、今年も苦戦の予感
トリの一発は逆風関係なしの右翼へのホームランで期待感を持たせるものだった
メンチ、速球を打てない弱点が明らかに……ああ、またもや?
清水がグラから2安打

(番外編)
リニューアル甲子園、報道陣に初お披露目(チームの練習は既に12日から開始)


■2009年3月16日(月) 神8-巨5 練習試合・無観客試合(甲子園)

巨 001 200 002 | 5
神 200 041 10X | 8

巨 深田-久保-辻内-バーンサイト
神 金村暁-渡辺-福原

メンチ3安打5打点の活躍
福原復調の兆しとか


■2009年3月17日(火) 神3-中3 練習試合・無観客試合(甲子園)

中 030 000 000 | 3
神 010 010 100 | 3

中 ネルソン-長峰-パヤノ-平井
神 阿部-ジェン-江草-石川

ひ~やん時速149キロを打ち返し、甲子園第一号!
ジェン3人斬りデビュー
石川2回0封、阿部は5回3失点でイマイチか?
トリは好調マルチ安打、フジモンもマルチ

(番外編)
久保投手、教育リーグで5回68球0封


■2009年3月20日(祝金) 神2-広9(高松)

安藤、今季初のノーワインドアップが裏目
さらに、打球がすねを直撃して降板 幸い大事には至らぬ模様
……開幕は大丈夫なのか?!


■2009年3月21日(土) 広2-神1(倉敷)

神 000 100 000 | 1
広 100 100 00X | 2

神 福原(負)-ウィリアムス-アッチソン-江草
広 長谷川(勝)-小松-ドーマン-シュルツ(S)

トリ、好調キープ
桜井、4-2で上昇傾向か?
中継ぎ陣は安定した調整ぶり


■2009年3月22日(日) 阪3-広3(広島)

神 001 020 000 | 3
広 000 003 000 | 3

神 石川-阿部-金村大-江草
広 前田健-青木勇-上野-林-梅津

広島市民球場ラストゲーム 2万6千人の観客がつめかけ別れを惜しむ
(新井くん、出たかったやろな~)
5回まで好投の石川が6回四球から広島打戦につかまり3失点
トリ、マエケンからマルチ安打2打点!

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/10 (Tue) 新井に暗雲……

10日のオープン戦に新井の姿がない……。
週末のオリックスとのオープン戦前のシートノックで右手の中指を曲げる筋を痛めたとか。
2週間ノースロー。そこからリハビリを始めたとして開幕に間に合うか微妙になってきた。

昨年、腰を痛めて戦線離脱したことに対して人一倍責任を感じていた新井君が、開幕に間に合わないとなれば、その心中いかばかりか……。
さぞかし情けなく、自分に対して腹立たしく思っていると思うけど、ここは気持ちを切り替えてまずはしっかり治して欲しい。新井君はあくまでも開幕までに間に合わせると力強く答えているという。間に合えばそれが一番うれしいことやけど、たとえ開幕の数試合に間に合わなくても、万全の状態でその後の試合に出てもらえる方がいいんだから。

3塁のコンバートが決まって、スローイングをしすぎてしまったのかのう。。
まあ、幸い下半身ではないので、走り込みもできるしスイングもできる。凹まずに頑張れ~!!

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/03 (Tue) キャンプ打ち上げ

2009年キャンプもあっという間に最終日。
早かったなー。

スカイAでは中西さんが3連投で解説を務めていたけど、なんちゅう体力なんやろう。

真弓監督は80点と言ってたね。
私が一番安心したのは、安DOが安定した仕上がりなのをはじめ、若手の台頭も含め先発ピッチャー陣にめどがついたことかな。
あとは、新井くんが腰の具合もよく、ホームラン量産を目指し順調に仕上げてきていること。手術明けアラフォートリオがマイペースながら順調に調整をしていること。赤星、鳥谷が元気なこと。忍者上本という楽しみな選手が出てきたのが楽しみ。

一番目についたのはトリの変化だった。
同じキツイ練習なら楽しくやる。というテーマで臨んだキャンプ。積極的にチームメイトとコミュニケーションをとるトリの姿が見られて、今年一番楽しみな選手かも知れない。
これまでトリには随分と辛口だったけど、内野手のリーダーとして守りを固め、野手やピッチャーに声をかけ、チャンスでは球を必要以上に見ようとせずにガンガン長打を狙っていき、走っては、昨年同様積極的に次の塁を狙っていく……そんな姿が今年は見られるのではないかとワクワクしている。


2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/02 (Mon) キャンプメモ090302 紅白戦

2009年3月2日(月) 第6クール8日目

紅白戦に今季、再起を期す福原、金村暁がそろって登板し、ともに2イニングを0封と結果を出すことに成功~。いや~~よかった! 
金村はボール球を振らせ、打たせて取る余裕を感じるピッチングだったし、忍もフォームに悩んでいるとは思えないような、打者に向かっていくピッチングだったなー。
またノーミンもよかったし、先発ローテ争いが俄然おもろしくなってきたわ。

またこの日の午前中の練習では、シモさまが初のフリー打撃登板を行ったけど、調整は順調なようやねー。実は手術して一番心配しないといけないシモさまなのに、一番安心して見られているのが面白い。。流石やね。

しかし、解説の中西さんはこの間からメンチのことをずっと「ミンチ、ミンチ」と言ってるんだけど……(笑)
内心、挽肉かい!と突っ込んでしまった。。


<紅白戦結果>

紅 000 000 | 0
白 000 104 | 5
※6回特別ルール


<先発メンバー>

■紅組
1赤星(中)
2平野(二)
3関本(一)
4新井(三)
5桧山(DH)
6桜井(左)
7浅井(右)
8岡崎(捕)
9大和(遊)
 金村暁-アッチソン-白仁田-黒田

■白組

1藤本(二)
2坂(三)
3鳥谷(遊)
4メンチ(右)
5今岡(一)
6庄田(左)
7狩野(捕)
8藤原(中)
9大和(遊)
 安藤-福原-能見

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/02 (Mon) キャンプメモ090301 初勝利&中西太っさん

2009年3月1日(日) 第6クール7日目

祝! 初勝利真弓阪神初勝利~。
やっぱり勝つのは気分ええわ。

それより、私の心を満たしてくれたのはスカイAでアラフォー&居残り組の練習を解説していた中西太さんの愛情深い選手への言葉だった。。

先発居残りをかけた紅白戦を控え、崖っぷちの福原忍、金村暁両投手のインタビューではじーんときてもうた。中西さんいわく、今の選手たちは「孫」の世代だそうで(笑)、悩む選手の胸の内は手に取るように分かるとか……。ヤクルトのキャンプ地に行けば、選手たちが笑顔で駆けてきてあっという間に中西さんを取り囲む輪ができるという。気さくに選手に声をかける人柄や、安心感を抱かせる話し方。分りやすい打撃理論など、若い選手に慕われるのは当然かも知れない。
忍ちゃんのインタビューの時には放送席近くに釣り部先輩でもある矢野ちゃんがやってきて、ちょっかいかけていた(笑)。「もう、心配で心配で……」と冗談っぽく言ってたけど本心には違いない。

それにしても、バッティングを極めた人というのはピッチングについてもアドバイスができるんだなーと感心した。下半身の大切さを何度も強調する中西さん。バッティングだろうとピッチングだろうと、下半身の力を滑らかに上半身に連動する……ということについては同じなんやろうね。

オフ返上で投げ込みをしながら、うまく下半身に体重が乗らないで苦労している福原忍。
股関節を鍛え、走り込みをし、必死に突破口を開こうともがいている金村暁。
両選手に早く光が差し込むといいなぁ。


<オープン戦結果>

神 202 000 000 | 4
オ 000 010 000 | 1

勝:玉置 S:杉山
負:光原

平野先制タイムリー2ベース 猛打賞&足でも魅せた。
好調鳥谷もきっちり追加点を叩きだす。
玉置好投3回0封。
杉山3回0封5三振。

<スタメン>
■タイガース
1坂(三)
2平野(中)
3鳥谷(遊)
4今岡(一)
5葛城(左)
6関本(DH)
7桜井(右)
8狩野(捕)
9上本(二)
 玉置-上園-杉山


■オリックス

1大村(右)
2下山(DH)
3後藤(二)
4北川(三)
5浜中(左)
6塩崎(一)
7辻(捕)
8大引(遊)
9坂口(中)
 光原-中山-本柳-大久保-吉野-金沢
 (おっと、吉野も投げとったんやー)
 (金沢って日ハムから移籍と書いているけど、元タイガースの金沢???)

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/01 (Sun) キャンプメモ090228 オープン戦 対オリックス

2009月2月28日(土) 第6クール5日目

負けた~。驚異の外国人選手がいないオリックスに対して、金本、矢野以外ほぼベストメンバーのタイガースが敗れるとはのう……。
ボギーは相変わらずやった、イライラして制球を乱したものの、打ち崩すところまでいかなかったな。
得点は、メンチの犠牲フライに新井タイムリー、平野の内野ゴロと、地味~な点の取り方や。連打が出ないと勢いがつかない。まだ慌てる時期じゃないけど、なんや心配やな~。

先発石川はよかった。先発切符をかなり濃厚に引き寄せたね。楽しみや。
何でも21日の紅白戦で打たれ、DVDでフォームチェック。体重が右足に残る癖をすぐにブルペンで修正してこのOP戦に臨んだのだとか。若いのに大したやっちゃ~。
一方、リーソップは5失点の大炎上。球威があるというものの、抑えてくれる気ィがせーへんわ。



<結果>

オ 000 500 000 | 5
神 101 000 001 | 3

勝:ボーグルソン S:西川
負:リーソップ


<スタメン>

■オリックス

1坂口(右)
2高島(二)
3岡田(一)
4浜中(DH)
5一輝(左)
6阿部(三)
7大引(遊)
8小瀬(中)
9伊藤(捕)
 ボーグルソン-レスター-清水-岸田-平野-仁藤-西川


■タイガース

1赤星(中)
2関本(一)
3鳥谷(遊)
4新井(三)
5メンチ(右)
6今岡(DH)
7桜井(左)
8岡崎(捕)
9藤本(二)
 石川-リーソップ-阿部-江草-渡辺

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/27 (Fri) キャンプメモ090226

2009年2月26日(金) 第6クール4日目

アラフォー組などベテラン勢はお休みで、軽めのメニューだった。


<メニュー>

■野手
10:00 ウォーミングアップ
10:50 バッティング
12:20 強化トレーニング
      ストレッチ、ランチ

■投手
10:00 ウォーミングアップ
10:30 キャッチボール
10:50 投球練習他
12:00 個別練習
      強化トレーニング
      ストレッチ ランチ

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/27 (Fri) キャンプメモ090226 紅白戦に主力登場

2009年2月26日(木) 第6クール3日目

新井君が攻守に活躍。
まずは、ランナーを置いて、福原からしぶとくピッチャー横をすり抜けるタイムリー。
サードの守備も無難にこなし、圧巻は3回、ランナーなしの場面で思いきり引っ張ってレフトへのホームラン。ディアーネットに突き刺さる会心の当たりだった。
赤星くんも元気で、マルチ安打に盗塁も決め好調な様子。週末のファームメンバー主体の紅白戦とは比べ物にならない見ごたえのある内容で、やっぱり1軍と2軍の差はまだまだ大きいなと実感。
しかし、悩める広大はノーヒットに終わった。う~ん……。

安藤、福原の投げ合いは明暗が分れ、2シームが効果的に決まり安定したピッチングを見せた安藤に対して、福原は3回を4失点という内容だった。練習の時から体重が乗ってこないとの指摘を受けていたけど、ブルペンの調子がそのまま出た格好。
さらに、今年崖っぷちの金村暁投手も1失点とピリっとしなかった。股関節を鍛えたり、フォーム改良したり苦労している姿を見ているだけに、何とかよくなって欲しいなぁ。

キャッチャーでは岡崎が2度の2盗阻止で強肩をアピール。ここ数年は1軍に呼んでももらえず、背番号を下げられて崖っぷちに立たされながら、ようやく訪れたチャンスをしっかり掴もうとしている印象。誰かが掴めば誰かが失う、か……。狩野君が気になってしかたがない。勝負の世界は厳しいなあ。


<結果>

紅組 000 000 01 | 1
白組 211 100 00 | 5
※8回特別ルール

<スタメン>

■紅組
1(中)赤星
2(一)関本
3(遊)鳥谷
4(三)新井
5(指)桧山
6(左)桜井
7(右)浅井
8(捕)岡崎
9(二)上本
安藤-アッチソン-白仁田-杉山-能見-中村

■白組
1(三)藤本
2(中)平野
3(一)今岡
4(右)メンチ
5(左)林
6(指)葛城
7(二)坂
8(捕)狩野
9(遊)大和
福原-金村曉-黒田-藤田-金村大

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/26 (Thu) キャンプメモ090225 雨天により紅白戦中止

2009年2月25日(水) 第6クール2日目

予定されていた紅白戦は雨のため中止。ドーム内での練習となった。
安藤、福原が先発、新井スタメン4番。主力選手がほぼ全員出場するとのことで楽しみに駆け付けたファンは大いにがっかりしたと思うけど、その代わりに球団は、整理券を配り順番にドーム内の練習を見学できるという粋な計らい!
新井君が逆シングルでキャッチしグラブトスでコーチにボールを返す練習を繰り返しやっていた。サードの感覚をしみこませようと懸命やなぁ。
ブルペンではジェフが矢野ちゃん相手にピッチング。その後ビデオを見ながら入念にフォームチェックをしていたらしい。


<メニュー>

■野手
10:00 ウォーミングアップ (別ウォームアップ:金本・矢野・メンチ)
10:30 キャッチボール
10:50 投内連携 サインプレー
11:30 ランチ
      フリーバッティング(矢野・金本・桧山・メンチ)
12:05 バッティング
14:05 特打・特守
      強化ランニング 強化トレーニング ストレッチ


■投手
10:00 ウォーミングアップ (別ウォームアップ:下柳・ウィリアムス)
10:30 キャッチボール
10:50 投球練習他
12:00 強化ランニング
13:10 ランチ
14:00 バント・バスター・バッティング
14:30 個別練習
      強化トレーニング ストレッチ

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/25 (Wed) キャンプメモ090224

2009年2月24日(火) 第6クール1日目

仕事が立て込んでいてキャンプ中継はチェック出来ないまま。
シモさまが、バランスボールの上に座って投球する珍練習をしたいたとか、アニキがウグイス嬢になりアライいじりをしていた、といった話題があった。
「ただいまノックを受けているのは、背番号25番、男・新井。ひと振りに賭ける男・新井選手です。」の場内アナウンスが流れるとスタンドからクスクス笑いが漏れていたとか(笑)。
ここまであまり報道されることのないイクローは好調が続いているとか。今年も間違いなくイクローの勝負強いバッティングが必要だろうから、まずはひと安心。
あとは、相変わらず真弓監督がつきっきりで教えている広大が調子を取り戻することが待たれるところ……。


■野手

10:00 ウォーミングアップ(別ウォームアップ 金本・矢野・メンチ)
10:35 キャッチボール
10:50 守備練習 内・外連携プレー
11:30 ランチ特打(金本・メンチ)
12:05 バッティング
14:00 特打・特守
      強化ランニング 強化トレーニング ストレッチ

■投手
10:00 ウォーミングアップ(別ウォームアップ 下柳・ウィリアムス)
10:45 キャッチボール ペッパー
11:05 投内連係
11:35 ピッチング
12:40 バント・バスター バッティング
13:10 強化ランニング
14:00 ランチ
14:30 個別練習 強化トレーニング ストレッチ


2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/22 (Sun) キャンプメモ090222 紅白戦

2009年2月22日(日) 第5クール4日目

録画見ながら寝落ち。
得点も坂の犠牲フライ1点だけ、かといってピッチャーが素晴らしかったとも言えず、ピリっとしないゲームという印象がある。
悩める広大にようやくヒットが出たものの、まだ本来の振りではないらしい。
岡崎が前日のゲームから好アピールをしてるのに対して、狩野に生彩がないのが気になるなー。
若手でイキのいい選手が上本くらいというのが淋しい。

<結果>

紅 000 010 0| 1
白 000 000 0| 0
※7回特別ルール


<オーダー>

紅組
1大城(中)
2上本(二)
3鳥谷(遊)
4林(DH)
5今岡(一)
6桜井(右)
7野原祐(左)
8岡崎(捕)
9坂(三)
 玉置-江草-能見-藤田-横山

白組
1藤本(三)
2関本(二)
3葛城(一)
4メンチ(右)
5高橋光(DH)
6浅井(中)
7高濱(左)
8狩野(捕)
9大和(遊)
 上園-リーソップ-渡辺-橋本健

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/22 (Sun) キャンプメモ090221 紅白戦

2009年2月21日(土) 第5クール3日目

紅白戦が行われ、誠っちゃんが2本のツーベース。ピッチャーでは失点はあったものの石川、そして阿部、杉山などが好投。
お杉は全然期待してなかったけど、低めにストレートがビシバシ決まって、おっ?と思わせるものがあった。
阿部は牽制球でランナーを刺すなど実践を想定していろいろ試そうとしていた。
ホームを崩して不振に苦しむ小嶋くんははまだ調子が戻ってない感じ、ルーキーの時の打たれる気がしないピッチングではなかったなー。
懐かしいところでは育成枠でタイガースに復帰した中村泰も投げていた。残念ながら録画時間を誤ってピッチングはあまり見ることができなかったけど。。

溌剌としたプレーを見せたのはルーキー上本。構え方や雰囲気が広島の梵みたい。ヒットも打ち送りバントも決め、2盗塁を決めて強烈アピール。一軍居残りが決まったみたいだ。
リードをとったときに、左右に身体が揺れるのが逆を突かれそうで気になるけど、スキあらば行くぞという意欲を体中に漲らせ、ギラギラした目がいい感じ。
一塁には昨年元気印で注目を集めた育成枠の田中くん。随分と身体が大きくなった印象。でも守備でまずいプレーをやらかしていた。しかし1年たてばすっかり騒がれなくなるのねー。怖いわ。田中君のがつがつしたところをもう一度見たいな。
そして、昨年のドラ1高浜くんが外野を守っていてビックリ。故障で一時的に外野を守っているのだとか。大和とナイス中継プレーを演出、トリをホームで殺していた。

全体的に積極的な走塁が随所に見られ、真弓阪神の目指す野球がよく出ていた感じ。
あとは打力やなぁ。。。


<結果>

紅 013 020 0 | 6
白 000 200 0 | 2
※7回特別ルール

<先発オーダー>

紅組
1 上本(二)
2 平野(中)
3 関本(一)
4 林(右)
5 今岡(DH)
6 桜井(左)
7 野原将(三)
8 岡崎(捕)
9 大和(遊)
  阿部-小嶋-中村泰-黒田

白組
1 藤本(二)
2 坂(三)
3 鳥谷(遊)
4 メンチ(DH)
5 葛城(一)
6 浅井(右)
7 庄田(右)
8 狩野(捕)
9 柴田(中)
  石川-杉山-金村大-白仁田

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/21 (Sat) キャンプメモ090220

2009年2月20日(金) 第5クール2日目

今日もキャンプ中継はチェックできてない。録画が溜まっていくわ……。
新聞によると、真弓監督が今岡に延々20分間くらい話し込んでいたらしい。
これまで考えすぎて崩れていたキライがある。シンプルイズベストというのが結論だったとか。
結論だけ聞くと、え!それだけ? と思うけどそれだけバッティングは奥深いんやろうなー。

新井クンはバッティングフォーム改造に取り組み、気迫の422スイング。
腰が伸びあがる打ち方を修正するため微調整に取り組んでいるのだとか。

それと、キャンプネタじゃないけど、外国人スカウトの機能強化を図る球団は一昨年までタイガースのクリンナップを打ってきたアンディ・シーツを駐米スカウトとして3ヶ月間採用したとか! 外国人選手のリーダーとして気配りを見せた人間性を評価し、年間契約も視野にいれているらしい。オマリーだけではイマイチみたいなので(笑)、ぜひぜひタイガースの一員にカムバックしてほしいもんやなー。

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/20 (Fri) キャンプメモ090219 安芸キャンプスタート

2009年2月19日 第5クール1日目

一軍が宜野座から安芸へ移動。さすがに安芸はちょっと寒そう。
忙しくてキャンプ中継のチェックが間に合わず、テレビは見てないけど、二軍と合流しての安芸編で、頭角を現したのはルーキーの上本だったらしい。
アニキと同じ広陵出身。春夏合わせて甲子園に4回出場したとか!
そして大学はトリの後輩となる。この日早稲田コンビで二遊間が実現した。
楽しみな選手が出てきたもんやなー。


<メニュー>

■野手

10:00 ウォーミングアップ (別ウォームアップ:金本・矢野・鳥谷・メンチ)
10:50 キャッチボール
11:20 シートノック
11:40 投内連係
12:05 ランチ特打(金本・メンチ)
12:35 バッティング回り
      特打・特守
      強化ランニング 強化トレーニング ストレッチ

■投手

10:00 ウォーミングアップ(別ウォームアップ 下柳・ウィリアムス)
10:50 キャッチボール
11:05 投内連係
      ピッチング回り
      強化ランニング
      ランチ
14:20 バント・バスター バッティング
      個別練習
      強化ランニング
      強化トレーニング ストレッチ

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/18 (Wed) キャンプメモ090217 宜野座キャンプ打ち上げ

2009年2月17日(火) 第4クール4日目

宜野座キャンプの最終日。
午前中の軽めの練習で終了。
この日、ジェフが初のブルペン入り。3クォーターやアンダースローなどを交えて軽めに投球。
昨年は、バッターに慣れられたのかバットに捉えられることが多かったので、いろいろ試しているらしい。


<メニュー>
■野手
10:00 ウォーミングアップ(別ウォームアップ:金本・矢野・鳥谷・メンチ)
10:30 バッティング回り(BP:安藤、福原)
12:00 ストレッチ
      手締め

■投手
10:00 ウォーミングアップ(別ウォームアップ:下柳・ウィリアムス)
10:30 ピッチング回り(BP:安藤、福原)
      強化ランニング
      アジェリテーR
      強化トレーニング
12:00 ストレッチ
      手締め

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/17 (Tue) キャンプメモ090216

2009年2月16日(月) 第4クール3日目


<メニュー>

■野手

10:00 ウォーミングアップ(別ウォームアップ:金本・矢野・鳥谷・メンチ)
10:40 キャッチボール
11:00 シートノック
      投内連係
      ランダンプレー
12:05 ランチ特打(金本・メンチ)
12:30 バッティング回り
14:00 特打・特守
      強化ランニング 強化トレーニング ストレッチ

■投手

10:00 ウォーミングアップ(別ウォームアップ:下柳、ウィリアムス)
10:40 キャッチボール
11:10 ピッチング回り
      投内連係ピッチャー(能見・安藤・福原・石川・黒田)
      バッティングピッチャー(渡辺・金村曉・江草・アッチソン・阿部・玉置)
13:00 バント・バスター バッティング
      強化ゴロ捕
      ランチ
      個別練習
      強化ランニング
      強化トレーニング ストレッチ

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/15 (Sun) キャンプメモ090215 対ヤ練習試合

2009年2月15日(日) 第4クール2日目


真弓阪神の初勝利は残念ながーらお預けだった。
先発は白仁田くん。変化球が甘く入ってタイムリーを打たれたけど、いい球投げてたわ。
久々に見る、シュッとしたピッチャーやなー。活躍が楽しみ。。
試合を見に来ていた星野さんもその素質を高く評価していた。
ゾノくんも得点は許したけど、いいピッチングしていたし、石川くんは無失点で高評価だった。

ホームランでチーム唯一の得点を叩いたメンチは、ホームランもさることながら変化球にも柔軟についていってファールしていたのがビックリだった。どちらかというと高目が苦手そうだけど、変化球にも対応できそう。。
フジモンは一人2安打でアピールしまくりやったな。今年は出場機会が増えるといいなぁ。


しかし、ヤクルトが一線級のピッチャーを揃えてきたとはいえ、……打てんなぁ。。

<メニュー>
■野手
(宜野座居残り組:矢野・今岡・新井・金本・桧山・赤星)
09:15 ウォーミングアップ
09:45 バッティング
10:50 ランチ
11:10 宜野座出発
12:25 (浦添着)セカンドアップ
12:35 シートノック
13:00 練習試合
      終了後 フェンスラン

■投手
09:15 ウォーミングアップ
09:50 キャッチボール
10:05 投球練習
11:05 バント・バスター バッティング
      強化ランニング
      ランチ
12:30 課題練習
      強化トレーニング ストレッチ


<練習試合>

■スタメン
1藤本(三)
2平野(二)
3関本(一)
4林(左)
5メンチ(DH)
6桜井(右)
7庄田(中)
8狩野(補)
9大和(遊)
 白仁田(投)



2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/15 (Sun) キャンプメモ090214

2009年2月14日(土) 第4クール1日目

WBC合宿を前にして、球児、岩田くんは最後の練習となった。
矢野ちゃんがブルペンで球児の球を受けていたけど、球児から頼んだみたい。
日ハムとの練習試合では本調子じゃなかっただけに、最後矢野ちゃんに受けてもらって調整をしたかったんやろね。当然といえば当然やけど、ピッチャーが矢野ちゃんに寄せるこの信頼感を考えると、ポスト矢野を育てるのは本当に根気がいるわ。
87球を受けて矢野ちゃんは、いいボールが来ていた、心配ないと太鼓判。身体の開きなど気付いたこともアドバイスしたとか。オリンピックと違ってWBCでは矢野ちゃんがいないから球児にとっては不安感があるかも知れないな。
一方岩田くんも最近は貫禄が出てきた。解説湯舟さんが指摘していたように身体も一段と大きくなって、態度も落ち着いて自信に満ちている。フォームを見ても最後にお尻がグッと体重に乗ってくるのがとてもいいのだそうで、活躍が楽しみだわ。

スカイAの中継には入らなかったけど、午後からのケースバッティングでは本格的なスクイズの練習もしたみたい。2003年の星野さんの時以来だそうな。
真弓さんが監督になった今年のキャンプでは今まで見られなかったメニューがあって、面白い。
昨年は「中日との違いは走塁の差」とみんなが合言葉のように言っていた割には、練習メニューに走塁がなくて不安に思ったもんだった。でも今年は走塁練習や打球判断といったメニューが入っていたし、スクイズなどの多彩な攻めをしてくれそうでとても楽しみやな。

心配なニュースは、トリが突き指で別メニューとなっていたこと。練習試合には出たいと意欲を見せていたらしいから大したことなければいいなぁ。

<トピックス>
坂井オーナーが宜野座キャンプ訪問
トリ、つき指で別メニュー
6年ぶりのスクイズ練習


<メニュー>

■野手

10:00 ウォーミングアップ(別ウォームアップ:金本)
11:00 キャッチボール
11:20 バッティング回り
13:00 ランチバッティング(林、桜井)
13:30 ランチ特打(今岡、葛城)
14:10 ケースバッティング特打(関本・平野・藤本・坂・大和・庄田・清水・岡・狩野)
      特守
      強化ランニング 強化トレーニング ストレッチ


■投手

10:00 ウォーミングアップ(別ウォームアップ:下柳・ウィリアムス)
11:00 キャッチボール
11:20 投内連係
11:40 ピッチング回り
13:00 バント・バスター バッティング
13:30 強化ランニング
14:20 個別練習 強化トレーニング ストレッチ

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/12 (Thu) キャンプメモ090212

2009年2月12日(木) 第3クール3日目


金村、リーソップ、福原、安藤など主力投手陣がBP登場。対するバッターも主力級でいよいよキャンプも佳境に入ってきた。
各解説者が大絶賛の安DOも安定したピッチングで、コントロールびしばし、ずっしりとした球を各コースへ決めまくっていた。今年は球児のフォームを研究して、歩幅を一歩広く取ってフォーム改造にがんばっていたけど、それが見事に花開いた感じ。今が絶好調だけに、開幕まで持たせてくれよと祈るような気持ち……。
股関節の動きに着目して調整を重ねてきた金村暁投手、日ハムの先輩のシモさまとの自主トレでは、走りに走って足わまりを鍛えてきた。今年は勝負の年で気合が入りまくっていると思うんだけど、投げている姿を見ると、何となく淡泊で上げた足がすぐに降りてしまって粘りが足りないような気がしたのは気のせいだろうか? 是非ともいい活躍をして欲しいんだけどナ。
忍も全然調子出てなかった。体重がうまく乗ってないのが素人目にも分かる……。と思ったら、バッターが左のトリになるとチグハグ感が無くなった。左ピッチャーはいきなり右バッターには投げにくいらしい。ただ、本人は納得がいかなくてBP後にブルペンに籠ってフォームの修正をしていた。
いつだったか、えらい長い時間ブルペンでネットピッチをやっていたけど、今年にかける並々ならぬものを見せている。そこへいくと金村はこのキャンプで目立ってないのが気なるわ。

気になるといえば、ジェフのスロー調整ぶりは本当に気になる。
まだブルペンにも入っていないし、本当はどこか悪いのではないかという心配が日を追うごとに膨らんできている。スカイAでは故障などはない、順調だと言っているんだけど……果たして……??


<トピックス>
キヨがタイガースキャンプを訪れる。きっと夜は兄貴と飲みに行ってるだろう(笑)


<メニュー>

■野手

10:00 ウォーミングアップ(別ウォームアップ:金本、矢野、メンチ)
10:40 キャッチボール
11:00 シートノック
      走塁・打球判断
11:55 ランチ特打(金本・新井)
12:20 バッティング回り
14:00 特打・特守
      強化ランニング 強化トレーニング ストレッチ

■投手

10:00 ウォーミングアップ(別ウォームアップ:下柳、ウィリアムス)
11:00 キャッチボール
11:20 投内連係
      ランダンプレー
11:50 ピッチング回り
      (バッティングピッチャー:渡辺・金村曉・能見・安藤・江草・福原・石川・リーソップ)
      バント・バスター バッティング
      強化ゴロ捕
      ランチ
      個別練習
      強化ランニング
      強化トレーニング ストレッチ

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/12 (Thu) キャンプメモ090211 対日ハム練習試合

2009年2月11日(祝・水) 第3クール2日目

<午前中の練習>
前日に、ファースト関本、サード新井構想が発表されたのを受けて、午前中の練習では、サードでノックを受ける新井くんの姿が。すでにグラブも発注済みだとか。第二クールで久慈コーチと新井くんがなにやらグラブの土手の話をしていたんやけど、後でスカイA福家ディレクターが確認したところによると、グラブの土手が厚いんじゃないか、もう少し大きめのグラブで土手が薄い方が既に近い感覚で捕球しやすいんだ、というような話をしていたらしい。それを受けてなのか、新井君の新グラブはもう少し大きめで土手の薄いものになるらしい。

WBC組が登場する日本ハムとの練習試合を控えてスタンドは人で一杯。
そんな中、フリーバッティングでは、今キャンプ初、アニキ、新井の師弟コンビそろい踏みで大いにスタンドが沸いた。

残念なニュースは、球児からヒットを打ったりしてアピールしていたバルがどうやら故障したらしい。左手首のけんしょう炎で1週間の安静、安芸でリハビリをすることになったとのこと。張りきっていただけに悔しいやろうけど、きっちり治してまた上がってきて欲しいわ。
さて、代わりに上がってくるのは誰だろう。。


<練習試合>
練習試合は、残念ながら初勝利とならなかったけど、先発岩田は1回をピシャリと三者凡退。シートバッティングでは制球に苦しむ場面もあったけど、今日は順調な調整ぶりがうかがえてひと安心。
一方日ハムの先発ダルビッシュに対し、もっさんがいきなりヒットを浴びせる。もっさん張り切ってるなー。でも敵もさるもので、その後はぴしゃりと押さえた。

2回に登板した球児、実は足を痛めていて登板回避しようかとしていたらしいけど、悪いなりに稲葉のヒット1本に抑えた。ただ、例の15秒ルールでボールを宣告され、適用第一号となってしまう。……しかし、この15秒ルールってどうよ。間合いが長めの球児にはかなり不利なルールになるなー。それはそうと、前回のWBCの時に話題になった2段モーションはすっかり何も言わなくなったけど、最近の球児のモーション見てると05年の頃のように上げた右足が静止してるような気がするんだけどな……WBCでは大丈夫なんだろうか? それがひそかに気なっている。

タイガースの得点は2回。ダルから桜井、坂の連続ヒットで、岡崎がタイムリーを打ち得点。好スタートだった。さらに3回にはWスチールもあって真弓さんの積極采配がうかがえた。

捕まったのは、黒田くん。キャッチャーもこの回から清水に変わった。試合を見てないのでよくわからないけど、打たれて勉強することもあるやろ。めげずにがんばれー。
聞くところによると、玉置がよかったらしい。あとはもう少し攻撃力が欲しいなあ。。最終回の攻撃も外野フライの1点だけというのは寂しすぎるでー。


<メニュー>

■野手
09:30 ウォーミングアップ(別ウォームアップ:金本、矢野、桧山、メンチ)
10:00 バッティング回り
11:25 キャッチボール
11:50 シートノック
12:00 日本ハムシートノック
12:30 練習試合
      試合後 各担当コーチ指示
      ストレッチ
■投手
09:30 ウォーミングアップ(別ウォームアップ:下柳、ウィリアムス)
10:05 キャッチボール
10:20 ピッチング回り
12:30 練習試合(岩田・藤川・上園・白仁田・石川・阿部・黒田・玉置)
課題練習
      強化トレーニング
      ストレッチ


<練習試合>

■結果
日 000 010 400 | 5
神 010 000 001 | 2

■スタメン
1藤本(四)
2関本(三)
3鳥谷(遊)
4林(右)
5今岡(指)
6桜井(左)
7坂(五)
8岡崎(捕)
9平野(中)

岩田、藤川、玉置、阿部、黒田、白、上園


2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/10 (Tue) キャンプメモ090210

2009年2月10日(火) 第3クール1日目


アニキと矢野ちゃんが初の野外フリーバッティング!
ランチ特打に登場のアニキは当初10分の予定をおかわり志願(笑)。時ににこやかに、時に悔しそうに声を出しながら、実に気持ちよさそうに打っていた。やはりこの人がゲージに入ると、グラウンドが締まるわ~。逆風を切り裂いて19本をスタンドに放り込んだ!

矢野ちゃんは芯で捕らえた当たりを連発させ、柵越えも一本、手術した右肘はバッティングには影響なさそうだった。本人も投げることに1番重きを置いていて、スローイング出来る万全の状態を作り上げるために、焦らずにじっくりやる意図を改めて口にしていた。
三月に入ってからで十分やし、いい調整をして欲しいな。

スカイAの解説は岡ちゃん。
昨日書いた”新井との食事”のことを楽しそうに話していた。
「昨年のお詫びに、てことで行ってきたんですよ。……新井のおごりで(笑)」
その食事の時に、ボールを捕らえるタイミングを少なくともボール半分以上は前にした方がいいということをアドバイスしたらしい。昨年はボールをよく見ようとするあまり、ボールを呼び込んで(呼び込み過ぎて)詰まりながらも強引に腰の回転で運ぼうというのが見られた。でも腰のためにもそれはよくない。もう少し前で捉えるようにすれば腰の負担も軽くなる……と。 なかなか面白い話だった。

セッキーの話も飛び出し、どうやらこのオフの契約更改で、実は1億に行ったらしい!
その後セッキーから「ありがとうございました!行きました。」と報告の電話がかかってきたことを、実に嬉しそうに話していた。2軍の頃から育ててきた愛弟子がステップアップしてくというのは無情の喜びなんやろね。


<メニュー>

■野手

10:00 ウォーミングアップ(別メニュー:金本)
10:40 キャッチボール
10:55 シートノック
11:10 投内連係
11:45 ランチ特打(金本・メンチ)
11:20 バッティング回り
14:00 特打・特守
      強化ランニング 強化トレーニング ストレッチ

■投手

10:00 ウォーミングアップ(別メニュー:ジェフ)
10:40 キャッチボール
11:10 投内連係
      ランダンプレー
11:45 ピッチング回り
      強化ランニング
14:00 バント・バスター バッティング
      個別練習
      強化トレーニング ストレッチ

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/10 (Tue) 新井と岡田元監督の野球談議

デイリーの開発さんと日刊の内匠さんの両方のコラムに出ていた。新井くんが5日夜キャンプを訪れたオカちゃんと食事をしたらしい。デイリースポーツ感動大賞受賞の取材の際に開発さんに「今度岡田さんが沖縄にくるときにぜひ、一緒に食事をさせてほしい」と頼んでいた。

シーズン終了後、アニキ金本が音頭を取って行われた岡田元監督との食事会に新井くんの名前はなかった。怪我で迷惑をかけたとして遠慮したいらしい。随分と酒で紛らわせた日々もあったらしい新井君は、優勝をめざしてFA移籍してきて、途中から腰痛に苦しみオリンピック後には骨折が判明。新井が出た試合と出なかった試合での勝率の違いは明らかだけど、優勝を逃した責任は自分にあるという思いに苦しんでいたみたいやね。……それで、どうしても岡田元監督に謝罪したかった。
新井くんらしいええ話やなぁと、またまた彼の心根にほだされてしまったわ。

食事後に岡ちゃんは、「新井は本当にピュアな人間なんよ。自分の責任や言うけどそんなことはない。……」と語っていたとか。
あまり自分を責める必要はない……そう言った内匠記者に、新井は本当に厳しい表情になって言い放った。「悠長なことは言ってられないんです。一年一年が勝負。今年必ずやり返す。そうでないと気持ちが収まらない。こんな気持ちになったのは人生で初めてなんです……。」その激しさに内匠さんも、「ナイスガイ新井に久しぶりに男を感じた」と締めくくっている。

食事ではバッティング理論にも花が咲いたらしい。やはり野球選手同士なんやなー。
開発さんの「とらのしっぽ」にはそんなほのぼのシーンが書かれてた。

「外角の球を引っ張るにはどうしたらいいですか?」
「前で捉えることよ。」
「それはタイミングですか、軌道ですか?」
「タイミングや……カケはボールの外側を打つ感覚と言っていた。」
「金本さんもそう言います。」
「でもな、それは左バッターやからと思うんや。右バッターは……(中略)……ボールの内側を叩く感覚で打てばいいと思う。」

熱心な新井くん、それに正面から答えるオカちゃん。
選手時代にはこんなに話はできなかった……。
アグーが煮えてますので……と箸をつけるように促した開発さんは、二人から睨まれたとか(笑)。
立て続けに質問する新井くんの目は野球少年そのままだったと書かれていた。

マスコミは口をそろえて、昨シーズンのホームランの少なさ(8本)を言い、「ホームランを増やせ」「ホームランを増やせ」と繰り返しているのに、かなりうんざりしている今日この頃だけど、彼の人柄がよくわかるいいエピソードだった。
新井くんの胸のつかえも、この夜でかなり取り払われたことやろう。
いい夜になったんじゃないかな。オカちゃんとの野球談議をこれからの調整に生かしていくのかと思うと楽しみで仕方ないわ。

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/09 (Mon) キャンプメモ090208

2月8日(日) 第2クール4日目

岩田くん、球児のWBC組がシートバッティングに登板。はやりここでもリンちゃんとの対決は避けた組み合わせだった。そんな中、バルちゃんが球児から特大ヒットを奪う。
清水君がシートバッティングで走られるケースが目についた。ランナーが赤星だったから仕方ないけど、捕球してからスローイングが遅いような……(?)

ランチタイム特打では、新井君とメンチが豪華アーチ共演!
気持ちいいくらいに大きな当たりが外野へ飛んでいた。
おしゃべりが多いという噂のメンチ、今日は自粛していたみたいやけど、一打一打のインターバルは相変わらず長いな(笑)。

特守では久慈コーチが丁寧いノックをしている姿が印象的。緩めの打球から徐々に強い球を転がしていた。トリ、大和、坂、バルの組では身体を低くして取ることを繰り返しやっていて、みんなしっかり基礎を固めていたのに対し、誠、イクロー、セッキーの組になると途端に見劣りするなー。セッキーは格好よくないものの基本を守ろうとしている姿勢が感じられるものの、誠やんガンバレー。
久慈コーチも腕パンパンなんちゃうやろか? 頑張ってくだされ。。

第2クールになって真弓監督の表情が変わってきた感じ。
にこやかに、こまめに選手に声をかけていた姿は影を潜めて、サングラス越しに鋭い視線を送っている。徐々に本気モード突入か。
第3クールは身体も動き出して怪我が出る頃だけど、そろそろ右へ左へ飛びこんで泥だらけになるノックシーンを見たいナ……

<メニュー>

■野手

10:00 ウォーミングアップ(別メニュー:金本)
10:40 キャッチボール
10:55 シートノック
11:10 ケースバッティング
      シートバッティング
12:20 ランチ特打(新井・メンチ)
      サイン会(矢野・金本・今岡・桧山・林)
12:50 バッティング回り
14:40 特打・特守
      強化ランニング 強化トレーニング ストレッチ

■投手

10:00 ウォーミングアップ(別メニュー:ジェフ)
10:40 キャッチボール
11:10 投内連係
      ケースバッティング登板(白仁田・玉置・黒田)
      シートバッティグ登板(岩田・藤川)
      ランチ
      バント・バスター バッティング
      強化ゴロ捕 強化ランニング 個別練習 強化トレーニング ストレッチ

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/07 (Sat) キャンプメモ090207

2009年2月7日(土) 第2クール3日目

好天に恵まれハイペースで練習に励む選手達の体調を気遣って、真弓監督は「軽めのメニューにする」と言ってたらしい。確かに練習時間は短くて、野球教室やサイン会などファンサービスが組み込まれている。

<メニュー>

■野手

10:00 ウォーミングアップ(別メニュー:金本・矢野・桧山・メンチ)
10:50 キャッチボール
11:20 バッティング回り
13:30 全員守備(扇形ランニング捕)
14:15 ストレッチ
14:30 野球教室 サイン会(安藤・藤川・鳥谷・関本・赤星)

 
■投手

10:00 ウォーミングアップ(別メニュー:ジェフ)
11:00 キャッチボール ランダンプレー
11:20 ピッチング回り
13:10 強化ランニング ストレッチ
14:00 ランチ
14:30 野球教室 サイン会(安藤・藤川・鳥谷・関本・赤星)


今日のメインイベントは13:30からの全員守備。副題に「扇形ランニング捕」という謎の言葉がついている。スカイAで実況していた清水次郎アナも解説の湯舟さんも興味津々。
事前情報は「どうやら厳しいらしいです。」ということだけ。
その内容は報道陣にも知らされていない……。
「湯舟さん好きでしょ、選手が悶絶の表情を浮かべて走り回るの見るのは……(笑)」
「ハハハ。好きです。」
と見る方は気楽なもんで(笑)。

メインのバッティング練習は午前中のピッチングのを見ながら、扇形ランニグ補が気になって仕方ない。
ピッチングでは白仁田くんが横手から手が出るのを矯正するために、久保コーチと熱心にフォーム修正に取り組んでいる姿が見られた。ゆっくりフォームを確かめながらのネットピッチを繰り返している。そんなシーンを見られるのもキャンプレポートの魅力やなぁ。

そして、いよいよその時がやってきた。
アラフォー組+メンチ以外の選手たちが外野の芝生に集められている。
湯舟「心なしか、みんな足取り重そうですねー。
    想像してどんどんしんどくなっていくんですよね、頭の中が(笑)。」
清水「選手同士情報を取ろうとしてますけど、誰も知らないという……(笑)。」
湯舟「トレーニングコーチが準備してますよ。守備練習のハズなのに。」

それでは、「扇形ランニング捕」スタート!
大和が走りだす。レフトからライトへ。1塁線間際で山脇コーチから投げられたフライをキャッチし、今度は1塁から3塁へ。岡コーチのノック(ゴロ)を捕球して1セット。
選手の動きが扇のように見える。なるほど、だから「扇形」か、「ランニング捕」か。

あっという間に1周まわって、2セット目。3セット目になる頃にはバテる選手がチラホラ。
新井君が大きな身体をかがめてハーハー言っている(笑)。
元気なのは平野、赤星、トリといった面々。湯舟さんが改めて「やっぱり鳥谷は身体強いっすわー」と感心していた。
ズルして捕らずに走りぬけるのはセッキー(笑)。若いのにバテバテなのは坂(笑)。個性があって面白い。
コーチ達も大声で選手を叱咤しながら、顔はむっちゃ笑顔だった。
山脇コーチの楽しそうなこと……(笑)。清水アナが「山脇コーチと湯舟さんは同じ表情してます」(笑)

3セットしたところで、しばしブレイク。
今度は方向を変えて、ライト側からスタートしレフトへ、走ってきてゴロをキャッチして更に3塁から1塁へ。そこへ久慈コーチのノックが待っている。

モッサンがキャッチできずに倒れ込んだと思ったら、1塁線付近でセッキーも転がっていた(笑)。
最後はうまくボールをキャッチしないと終わらせてくれない。
広大の横を情け容赦なく、鋭い当たりのゴロがすり抜けていく。もういっぺん走ってこいとの愛のムチ^^
あれだけ元気だった平野くんも球を取り損ねて、やり直し組に入ってしまった。さすがに最後はバテバテの様子。坂くんもトロトロ走っていると、「こらーー走れー!」と岡コーチから叱責の声が飛ぶ。そして絶妙のところへノックが浴びせられ、その度にスタンドから笑いと拍手が。
最後に残ったのは清水君。グラウンドと客席の注目を一身に浴びる美味しいところを持って行ってた。
清水君がなんとかボールをキャッチすると大きな拍手が起こって無事に終了~。いや~、楽しかったわ^^ 選手のみなさん、本当にお疲れさま^^


<トピックス>
・加藤コミッショナー 12球団のトップを切ってタイガースキャンプへ来訪
・アニキ、初めての屋外でノック。さらに屋内フリー打撃解禁
・矢野ちゃん、屋内振り打撃開始
・2軍調整の久保田に代わり、ノーミン昇格、宜野座合流

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/07 (Sat) キャンプメモ090206

2009年2月6日(金) 第2クール2日目

ゾノ、黒、白、石、玉、阿部といった若手ピッチャー達が初のBPに登板、みんないい球投げていた。玉置はなかなかのコントロール、黒田は暴れながら球威のある真っ直ぐを投げ込み、若々しいところを見せていた。監督から第一クールのMVPと言われたゾノも内角をエグル切れのある球でバッターにいい当たりを許さなかった……。この中から二人、三人、四人、五人と出て来て欲しいなあ~。

午前中のシートノックでは、内野手と外野手がポジションを入れ代わっての練習が、コーチ発案で(岡コーチか?)行われたよし。
トリがレーザービームを投げてたというから、やっぱりセンスあるんやわ。赤星くんも機敏な動きでボールを捌いていて、へえ~って思った。
選手のイキイキした姿を見るのは楽しいなあ。

ランチ特打では、話題のメンチの横でひ~やんが今年もバッターボックスのかなり前に立ち、速球への対応に余念のない様子。きれいな回転スムースなバットの出で、今年も活躍してくれそうな気がする。

バルは外野で和田コーチの指示の元、バットを放り投げる練習~(?)
不思議な光景だったけど、数年前の熱血タイガース党、キャンプレポートを見てたからその意図するところは分かる。身体を開かないようにするための練習、弱い内角を捌くためにやってるんやろね。(^_-)-☆

気になるのはアニキで、室内でのバッティング練習の途中、屈みこんで練習を中断し、大事をとって軽めのメニューにしたとか。手術した膝に痛みが走ったのかな?大事にして欲しいな。。


<メニュー>

■野手

10:00 ウォーミングアップ(別ウォームアップ:金本・矢野・桧山・メンチ)
11:00 キャッチボール
11:15 シートノック
11:45 ランチ特打(桧山、メンチ)
12:20 バッティング回り
14:00 特打・特守
      強化ランニング 強化トレーニング ストレッチ


■投手

10:00 ウォーミングアップ(別ウォームアップ:下柳・ウィリアムス・久保田)
11:00 キャッチボール
11:20 投内連係
11:40 ピッチング回り
13:20 強化ランニング
      ランチ
      個別練習 強化トレーニング ストレッチ

2009年キャンプ(オープン戦) | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

つき

Author:つき

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。 またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索